奥さんは中国人 食(北陸)

奥さんは中国人


ブログを終了致します。ありがとうございました。

プロフィール

逸美 洋

Author:逸美 洋
日々の生活における備忘録として使っています。

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

ブログランキング

ブログ内検索

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

【 42 】 石川(金沢市) めん房 本陣 大桑店

北陸42①

北陸42②

北陸42③

石川(金沢市) めん房 本陣 大桑店 ★★☆☆☆

http://tabelog.com/ishikawa/A1701/A170101/17000461/


年始挨拶のために金沢へ出張しました。

北陸新幹線の開業に向けて、準備が着々と進んでいるようです。



「いよいよ金沢にも新幹線が開通するってね。」 (^0^)


来年の春ですよね?

 金沢もそうですけど、富山も駅舎の改築が進んでいます。

 新幹線が通るようになりますからね。



「北陸新幹線って呼ぶんだってね。」 (-0-)


そうなんですよ!! 今まで“長野新幹線”だったのに。

 長野の人はショックだろうな~。。。



「でも、便利になるよね~・・・東京まで一気に行けるんだから。」 (^_^)


3時間くらいで行けちゃうんですよね。


「やっぱり、東京本社に出張する時は、新幹線?」 (-0-)?


飛行機代よりは安いはずですから、会社も新幹線を利用

 するように言って来ますよね。

 ただ、日本人は新しいもの好きだから、開通当初は

 切符が取れないんだろうな~・・・って心配です。



「ボクも、金沢へ来る時は飛行機を利用していたから、

 悩ましいんだよね。」 (-_-)


東京駅からの移動時間を考えたら、飛行機も新幹線も

 余り変わらないですよね?



「だから会社は運賃が安い新幹線利用を求めて来るんだろうけど、

 乗っている間の拘束時間が大きく違うからね。

 身動き出来ないで、黙って3時間も乗ってるのは辛い感じで。。。

 まぁ、サラリーマンだから、会社の仰せに従うしかないけど。」 (>_<);


 

【 北陸新幹線・開業 】
http://hokuriku-w7.com/

住所】 石川県金沢市大桑町第3土地区画整理地12街区
電話】 076-241-3733
営業】 11:00~24:00
予算】 ~@1,000円程度 <ランチ>

※ 2014年1月14日(火)撮影

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村

カテゴリー:食(北陸) | タグ:
コメント(2)トラックバック (0) | 2016年01月30日 (土)07時17分

【 41 】 福井(吉田郡) けんぞう蕎麦

北陸41①

北陸41②

北陸41③

北陸41④

福井(吉田郡) けんぞう蕎麦 ★★★★☆

http://tabelog.com/fukui/A1801/A180103/18000030/


羽田行きの飛行機の時間を睨みながら、約束通り『けんぞう蕎麦』
へ連れて行ってもらいました。

地元の超人気店だけに、開店と同時に押し掛ける“スタートダッシュ”
が必要です。

この日も、一番乗りで駆け付けました。


メニューは、“おろしそば”と“けんぞうそば”の2種類のみ。

辛味大根の付け汁で頂く“おろしそば”は、正に大人の味。

そして、大根のおろし汁で頂く“けんぞうそば”は万人ウケする
美味しさで、「これぞ、越前そば!!」といった感じです。


「こういう蕎麦屋が近くに有ったら良いのにな~。。。」 (-0-)


と思いつつ、やはり福井出張の“楽しみ”があってもよろしかと。。。

福井へ訪れる際は、ちょっと永平寺町まで足を延ばして『けんぞう蕎麦』
へ寄って、越前そばを堪能してみてください!! (^0^)/




【 越前そば 】
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B6%8A%E5%89%8D%E3%81%9D%E3%81%B0

住所】 福井県吉田郡永平寺町松岡春日3-26
電話】 0776-61-1481
営業】 (昼)11:00~14:00 (夜)16:30~18:00
予算】 @1,000~2,000円/人程度   

※ 2013年1月18日(金)撮影

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村


カテゴリー:食(北陸) | タグ:
コメント(2)トラックバック (0) | 2016年01月29日 (金)07時01分

【 40 】 石川(金沢市) まぐろがんち

北陸40①

北陸40②

北陸40③

北陸40④

北陸40⑥

石川(金沢市) まぐろがんち ★★★☆☆

http://tabelog.com/ishikawa/A1701/A170101/17006390/


客先とはいえ、この日のお客さんは昔からの馴染み客でして、
接待といっても特に緊張することも無く終始和気藹々ムードで
会食が進みました。


逸美さんの奥さん、中国出身だって?


「ええ、湖南省です。」 (^_^)


湖南省? ・・・中国の、どこら辺?


「中国大陸の内陸部ですよ。

 ほぼ中央に近い感じですけど。」 (^_^)


日本企業の通訳やってたんだよね。


「はい、一応、日本語は喋ることと読み書きは出来ますね。」 (^_^);


奥さん、今何か仕事してるの?


「仕事というか、自宅で細々とネット販売やってます。」 (^0^)


ネット販売? 何を売ってるの?


「日本人向けに中国の雑貨類ですね。

 逆に中国人向けには日本の雑貨だったり、

 リクエストに応じて品物を取り揃えたり・・・

 まぁ、個人で営む零細企業ですよ。」 (^_^)


へ~。。。取引量は多いの?


「アハハ。。。取引量なんて言われるほどの

 大袈裟な量はこなしていませんよ。」 (^0^);


儲かってるの?


「全く関心無いんで分かりませんけど、

 せいぜい小遣い程度じゃないんですか?」 (^_^)?


そう言えば、通販で儲かるっていうか

 取引量が多い商品ってどんなものがあるか分かる?

 世の中の好不況に全く左右されない品物って。。。



「えっ!? なんでしょう?」 (@0@)?


日本人の三大劣等コンプレックスを扱う商品だよ。


「三大劣等コンプレックス!?・・・ですか?」 (@0@)?


ハゲ・デブ・英語だよ。


へ~。。。ハゲ・デブ・英語。


ハゲの悩みのある人は、多少高くても

 養毛剤とかカツラとか、隠れて購入してるわけよ。

 それにダイエット関連の商品ね。

 ダイエット法の書籍とか、薬品やダイエット食品は

 雑誌をめくると必ず広告が載ってるでしょ。



ほ~。。。そう言えば。


昔から日本人は英語が苦手なんだよね。

 欧米人に対する劣等コンプレックスは体格差もあるけど

 やっぱり語学力なわけよ。

 自分が苦手だから、子供には何とかしてやりたいって

 親心も働いたり、自分が英会話が堪能なら

 子供にも同じように英語を喋れるようにしてやりたいって。。。

 だから、小さな内から英語教室に子供を入れたり、

 学習教材もあてがって。。。



奥さんも、三大劣等コンプレックスを克服するような

 商品を取り扱うように勧めたら?

 その方が同じ品物を売るんでも儲かると思うよ。



「アハハ。。。帰宅したら話しておきます。」 f(^0^);



住所】 石川県金沢市昭和町9-11
電話】 076-225-7722
営業】 (昼)11:00~14:00 (夜)17:00~23:00
予算】 @10,000~12,000円/人程度   

※ 2013年1月17日(木)撮影

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村


カテゴリー:食(北陸) | タグ:
コメント(2)トラックバック (0) | 2016年01月28日 (木)03時46分

【 39 】 福井(福井市) めん房 つるつる・開発店

北陸39①

北陸39②

北陸39③

福井(福井市) めん房 つるつる・開発店 ★★☆☆☆

http://tabelog.com/fukui/A1801/A180101/18000548/


翌日、年末挨拶のため北陸支店の営業マンと客先を廻りました。


この“開発”って書いて、何て読むと思います?


「文字通り、“かいはつ”じゃないの?」 (-0-)?


それが、“かいほつ”って読むんですよ。


「えっ!? なんで?」 (@0@)?


元々は仏教用語から来たらしいんですけど、

 福井でも富山でも、“開発”って書いて、

 “かいほつ”って読ませる地域があるんですよ。

 難読地名のひとつかも知れませんね。

 そうそう、昨日の夜は御付き合い出来なくてすみません。

 昨日、金沢で業界の忘年会があったもので。



「あ~、そんなのかまわないよ。

 ボクも地方支店が長かったから、忙しいのはよく分かるよ。

 人数が少ないから、一人で二役も三役もやらなければ

 成り立たないしね。」 (^_^)


そう言って頂けると助かります。

 昨日は何処で飲んだんですか?



「富山駅前の『季の香』っていう料理屋さん。」 (^0^)


『季の香』?・・・あ~、カウンターが無い店でしょ?


「アハハ。。。流石に地元だけあって、よく知ってるね。

 やっぱり、利用したことあるの?」 (^0^)?


ええ、お客さんと何度か。

 店内も小奇麗だし、料理もそこそこですから

 お客さんを連れて行くには無難な店ですよね。
」 


「一人でテーブル席で飲むのも気が引けたけど

 まぁ、何とか・・・っていう感じかな?

 そうそう!! この『めん房 つるつる』にもよく来るの?」 (^_^)?


福井を中心としたチェーン店なんですけど、

 意外と人気があるんですよ。

 メニューも女性ウケするっていうか、

 リーズナブルだし、昼時になると女性客で一杯ですよ。



「やっぱり、安くて小奇麗な店じゃないと女性にウケないよね。 」 (^0^)


時間に余裕があれば『けんぞう蕎麦』へお連れする

 予定だったんですけど。。。



「あ~、『けんぞう蕎麦』ね!!

 あそこの“おろしそば”、最高だよね!!」 (^0^)/


金沢の『宮川』と福井の『けんぞう蕎麦』は

 私が案内する2枚看板なんですよ!!



「アハハ。。。それじゃ、次回のお楽しみにしておこうか!!」 (^0^)




【 フラッシュバック 】 
http://ymtk31312000.blog105.fc2.com/blog-entry-2655.html

住所】  福井県福井市西開発3-318
電話】 0776-54-3332
営業】 11:00~21:30
予算】 @1,000~2,000円/人程度<ランチ>  

※ 2012年12月18日(火)撮影

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村


カテゴリー:食(北陸) | タグ:
コメント(2)トラックバック (0) | 2016年01月27日 (水)03時43分

【 38 】 富山(富山市) コンフォートホテル富山駅前にて

北陸38①

北陸38②

北陸38③

北陸38④

北陸38⑤

富山(富山市) コンフォートホテル富山駅前にて

http://travel.rakuten.co.jp/HOTEL/67092/67092.html


『季の香』で一杯飲った後、JR富山駅に立ち寄って夜食を
購入してホテルに戻りました。


「どうしよう? もう一杯、飲もうかな?」 (-0-)?


・・・と思った時に、宴会の団体さんが入店して来たので、店を
出るには丁度良いタイミングでした。

日本酒をもう1本追加すれば、ツマミも追加するようになるし、
そうなれば“一人宴会”になってしまいます。

挙句の果てに、


「なんで一人で飲みに行って二日酔いしちゃうんだよ~!!」 (>0<);


・・・ってなことに。



「富山といえば、やっぱり“ます寿司”だよな!!

 それを肴に地酒の“立山”を一杯飲れば最高だ!!

 あれっ!? “宇奈月地ビール”だって。。。

 地ビールだから味の想像は付くけど、

 まぁ・・・せっかくだから、一本買って行くか~!!」 (^0^)/□


・・・ということで、その3点を購入しホテルの部屋に戻りました。


「せっかくだから・・・」というフレーズ、やはり男特有かも
知れません。

買い物に出掛けても、飲食店に入っても、

「せっかくだから・・・」というノリで、ついつい予算オーバー
してしまいます。

女性には、特に主婦の方々には反論が多いフレーズだと思いますが
これが男の性(さが)といったところでありまして。。。^^;


それでストレスが発散されて、また明日から頑張れれば安上がり
なのですが、

「稼ぎも悪いのに、毎日、毎日、それじゃ家計が持たないよ~!!」

・・・って、御立腹もごもっともなことで。。。 f(^_^);




【 ますのすし本舗 源  】 
http://www.minamoto.co.jp/01_catalog.html

【 宇奈月地ビール 】 
http://www.unazuki-beer.jp/beer.html

【 立山酒造 】 
http://shutendou.com/?mode=cate&cbid=891102&csid=3

※ 2012年12月17日(月)撮影

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村


カテゴリー:食(北陸) | タグ:
コメント(2)トラックバック (0) | 2016年01月26日 (火)03時49分

【 37 】 富山(富山市) 季の香

北陸37①

北陸37②

北陸37③

北陸37④

北陸37⑥

富山(富山市) 季の香 ★★★☆☆

http://www.uchuu.jp/kinoka/


年末の挨拶回りで北陸地方を訪ねました。

明日は朝から富山を起点として福井まで南下する予定です。


気になる店というものがあるもので、この『季の香』という料理屋
も富山に来る度に気になっておりました。

ただ、2階建てになっていて暖簾を潜ってサッと入れる店構えでは
ないので、お邪魔する機会を逃していた・・・という感じです。

  
この日は予め、開いてたら入ってみようと心に決めていましたので、
ホテルにチェックインして迷うことなく向かってみましたが、予想
していたカウンター席が無く、すべて座敷。


「あれっ!? 困ったな・・・一人で軽く飲むつもりだったんけど。」 (@0@);


困惑しているボクの表情を察してか、店員さんが


いらっしゃいませ!! お一人様でも構いませんよ。

 生憎、ウチの店はカウンター席が無いんですけど、

 お一人様でお見えになるお客様も沢山いらっしゃいますから。



「あっ!? そうなんですか。。。でも、宴会が入ってるんじゃ?」 (-0-)?


宴会をやってる近くの席で、一人寂しくで飲むわけにもいかないのですが。。。


ええ、あと1時間くらいしたら宴会のお客さんがお見えになりますけど

 大人しいお客さんたちなんで、ご迷惑にならないと思います。

 さぁ、どうぞ、どうぞ遠慮なさらずに!!



「そ、そうですか・・・それじゃ、せっかくだから遠慮なく。」 f(^_^);


何となく居心地の悪さを感じたものの、愛想の良い店員さんの誘い
もあり、取り敢えず腰を落ち着けることに。

テレビが観えるテーブル席を確保し、“ホタルイカの陶板焼き”と
アワビ刺、それと富山の郷土料理“黒作り”を注文。

メニューを初めて目にした時は、何やら想像も付きませんでしたが、
酒の肴にはピッタリです。


「やっぱり、富山に来たらホタルイカと“黒作り”は外せないよな。」 (^0^)/□


地元で獲れた魚を、地酒で頂く・・・なんと贅沢なことでしょう!!




【 フラッシュバック 】 
http://ymtk31312000.blog105.fc2.com/blog-entry-2378.html

住所】  富山県富山市宝町1-5-11 タカラビル2F
電話】 076-432-3355
営業】 17:00~24:00
予算】 @5,000~6,000円/人程度  

※ 2012年12月17日(月)撮影

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村


カテゴリー:食(北陸) | タグ:
コメント(0)トラックバック (0) | 2016年01月25日 (月)03時43分

【 36 】 石川(金沢市) キャッスルイン金沢にて

北陸36①

北陸36②

石川(金沢市) キャッスルイン金沢にて



出張で何が困るかと言えば、やはり体調を崩すこと。

出張先で思わぬ怪我をしたり、急病になったり、
はたまた持病を悪化させてしまったり・・・

勿論、常に健康保険証は持ち歩いていますから、
止むに止まれぬ状況なら、出張先で病院にも行けるのですが、
やはり、大事になることは免れないわけで。。。


今回は、出発前に風邪気味と感じていたのですが、


「予定は組んじゃってるし、急に“行けない”なんて言えないしな~。

 まぁ、何とかなるか。。。

 朝起きたら、治ってるかも知れないし。」 (^_^)


朝起きて、様態が好転しているかも・・・なんていう楽観的な夢のような
話は無いわけで、帰宅して本格的な風邪を引いてしまう羽目に。。。(>_<);



この日は、JR金沢駅構内のコンビニで夜食を調達。

日曜日ということもあり、大人しくホテルの部屋で夕食を頂く
・・・ということも考え、地元金沢の『福正宗』の濁り酒と、
肴にチーズ・サラミ。

食事には『昔亭』の“ますの寿し”と“さば寿し”を購入。

富山の名物“ます寿司”は、北陸へ来たら是非食べたい一品ですが
一人で“ひと箱”はちょっと厳しいので、1/6にカットされた
もので丁度良いのであります。

しかし、この『昔亭』の“ますの寿し”、地元の富山県民からは
ウケが悪いような話を聞きました。  
   
各人で贔屓にしている“ます寿司屋”があるよう、こだわりが強い
地元の人からすれば、1/6カットは邪道なのかも知れません。


まぁ、他の地域ではウケてるかも知れませんけど、

 我々地元は余り利用する人は居ませんね。

 ・・・何故かって? 美味しくないからですよ。


   
以前、香川の営業マンから『はなまるうどん』について聞いた話を
思い出しました。

そういう店って、他にもあるかも知れませんね。

他では人気だけど、地元ではそれほどでもない・・・そんな店。 f(^_^);




【 フラッシュバック 】 
http://ymtk31312000.blog105.fc2.com/blog-entry-1101.html


【 福正宗 純米にごり酒 しろき 】 
http://www.fukumitsuya.com/fukumasa/shiroki.html

【 昔亭のお寿司シリーズ 】 
http://www.sekitei.ne.jp/items/sushi.html

住所】  石川県金沢市此花町10番17号
電話】 076-223-6300
営業】 07:00~09:30
予算】 @1,000円/人程度 <朝食> 

※ 2012年11月4日(日)撮影 

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村


カテゴリー:食(北陸) | タグ:
コメント(2)トラックバック (0) | 2016年01月24日 (日)00時16分

【 35 】 石川(金沢市) えべっさん

北陸35①

北陸35②

北陸35③

北陸35④

北陸35⑤

石川(金沢市) えべっさん 金沢駅前店 ★★☆☆☆

http://r.gnavi.co.jp/6173031/


この日は翌朝9時からの打ち合わせに備え、日曜日でしたが
金沢へ移動し前泊しました。

風邪気味ということもあり、夕飯は“近場”で済ませることに。

JR金沢駅から定宿の『キャッスルイン金沢』へ向かう途中、
いつも見掛けている『えべっさん』という関西風の串揚げ屋さん。

通りから店内を覗いてみると、カウンターに先客は見当たりません。

やはり、日曜日の影響もあるのでしょうか?

取り敢えず、看板メニューの“串揚げセット”と、“どて焼き”を。


「最近、出来た店だよな~。。。」 (-0-)


・・・と思いきや、オープンは2010年4月23日とのこと。

もう2年半、営業していることになります。


「やっぱり、揚げ立ての串カツって美味しいよな。
 ここの店もそうだけど、金沢には“お好み焼き屋”も
 多い感じがするな~。。。
 関西系の店が多いのは、アクセスの影響かな?」 (-0-)/□



御通しのキャベツ、たこぶつ、串揚げ6本セット、どて焼き、
ビール(大)1本、熱燗1杯・・・以上で1,960円。

せっかくなので、もう少しいろいろ注文しても良かったのですが、
ホテルの部屋にはコンビニで買って来た酒とツマミがあるもので。。。f(^_^);



住所】 石川県金沢市此花町9-14
電話】 076-255-6777
営業】 16:30~23:30
予算】 @2,000~3,000円/人程度  

※ 2012年11月4日(日)撮影

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村


カテゴリー:食(北陸) | タグ:
コメント(0)トラックバック (0) | 2015年12月05日 (土)07時22分

【 34 】 石川(金沢市) 丸二商店

北陸34①

北陸34②

北陸34③

北陸34④

北陸34⑤

北陸34⑥

石川(金沢市) 北陸健康鶏 丸二商店 ★★☆☆☆

http://tabelog.com/ishikawa/A1701/A170101/17008016/


この日は、いつものように『キャッスルイン金沢』に前泊し、
“新しい発見”を求めて一人で駅周辺を散策してみることに。


「たまにはブラッとしてみるのも良いもんだよね。
 普段、気が付かないエリアで穴場の店があるかも知れないし。
 まぁ、『ポルノ映画館』はいいけど・・・
 何かヒット作になるような店はないかな~。。。
 あっ!? 暗がりに照明が煌々と輝いてる店がある!!」 (@0@)

  
どうやら、鶏肉の陶板焼きをウリにしている『丸二商店』という
店のようです。

この歳になって初めての“一人焼肉”を経験してみることに。

最近は、脂っこい牛肉というよりサッパリした鶏肉の焼き肉の方
が興味津々という感じです。


「ん?・・・“北陸健康鶏”?
 あまり聞いたことないけど、北陸のブランド鶏なのかな?」 (-o-)?


まだ出店して間もないとのことで、若手中心のスタッフたちが
素人っぽさを漂わせ、張り切って作業をしています。

他に客も少なかったこともあり、わざわざ店長がやって来て


料理は、お口に合いましたでしょうか?


とのご挨拶。

聞けば、この店を拠点に店舗をドンドン増やして行きたいとか。


「若いって良いな~。。。」 (^0^)


若々しい、前向きな姿勢に羨ましさを覚えました。


「30年近く前なら、ボクにもあんなパワーが有ったのに。。。」 (^_^);


・・・と思いつつ、メニューの裏側に書かれている“お願い”が
どういう意味で書かれているのか、気になって仕方ありませんでした。


北陸健康鶏は、安全な鶏ですが、

 湯引き刺しや生ものに関しては

 自己責任でお願いします。

 お子様、お年寄り様への提供は

 ご遠慮いたしております。

 ご了承くださいませ。

   丸二商店スタッフ一同



飲食店である以上、提供した商品で何かが起きた時に
“自己責任”で全てが解決されるとは思えないのですが。。。f(^_^);


  
【 フラッシュバック 】 
http://ymtk31312000.blog105.fc2.com/blog-entry-3138.html

【 北陸健康鶏 】 
http://www.j-chicken.jp/anshin/sanchi3_19_03.html

住所】 石川県金沢市此花町
電話】 不明
営業】 18:00~27:00
予算】 @5,000~6,000円/人程度 

※ 2012年10月10日(水)撮影

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村


カテゴリー:食(北陸) | タグ:
コメント(2)トラックバック (0) | 2015年12月04日 (金)03時47分

【 33 】 石川(金沢市) 丸三らーめん

北陸33①

北陸33②

北陸33③

北陸33④

北陸33⑤

石川(金沢市) 丸三らーめん ★★☆☆☆

http://tabelog.com/ishikawa/A1701/A170101/17006861/


お客さんをタクシーでホテルに送り届けたところで、
残業を終えた北陸支店の営業マンから電話が入りました。

“今から、そちらへ向かうので一杯飲れないか?”とのこと。

居酒屋『こいで』で会食を終えたばかりなので、ボクが泊まる
ホテル近くの『丸三らーめん』へ入ってみることに。

それにしても、まさか“ダブルヘッダー”になろうとは。。。


今夜は御付き合い出来なくてすみません。


「急な見積提出が入ったんだって?」 (-0-)?


ええ。。。積算担当者が風邪で休んでしまっていたもので。
 まぁ、私の担当先のお客さんでもありますし、代わって私が。。。



「ボクも長い間、東北で勤務してたから分かるよ。
 地方支店は仕方ないよね、みんなで協力しないと。」 (^_^);


ご紹介させて頂いた店はどうでした?


「あぁ、“真面な店”で、美味しかったよ。
 値段は張ったけど、お客さんも満足してホテルに帰ったし。」 (^-^)


そうでしたか。。。最近、支店長が利用してる店なんですよね。
 まだ私は行ったことがないんですけど。



「飲み方にもよるけど、一人15,000円くらいの店かな?
 金沢にしたら“高い店”だね。」 (^o^);


へ~。。。確かに、珍しく高い店ですね。


「このラーメン屋には何度か来たことあるの?」 (^0^)?


いえ、ここも初めてです。
 逸美さんがこの近くに泊まるって聞いたんで選んだんですけど。



「ボクも以前から、この『丸三らーめん』興味があってね。。。
 前回、金沢に出張した時に入ろうと思ったら満席状態で
 仕方ないから道路向かいのラーメン屋へ行ったんだよね。」 (^_^)


・・・『麺屋大河』ですよね?


「そうそう!! 『麺屋大河』っていう味噌ラーメンの専門店。
 流石に地元だけあって、よく知ってるね。」 (^0^)


その店なら、2回ほど行ったことがあります。
 『堀川ラーメン』の後釜で開店した店ですよね。



「アハハ。。。そうそう!! 『堀川ラーメン』だったね!!
 父娘でやってるラーメン屋で、何処にでもありそうな
 シンプルな店なんだけど、何となく泣かせる雰囲気が
 漂ってて、それが堪らない魅力だったんだけどね。。。
 なかなか店の名前が思い出せなくて・・・
 “何だったかな? 何だったかな?”って、いつもモヤモヤ
 してたんだよ。
 そうか~。。。あの父娘、堀川さんだったか!!」 (^0^)/


いや、堀川さんじゃなくて、堀川町っていう住所から付けられた
 店名だと思いますよ。
 近くに“堀川町”っていう交差点もありますから。



「えっ!? そうなの?」 (@0@)?


   

【 フラッシュバック 】 
http://ymtk31312000.blog105.fc2.com/blog-entry-2667.html

住所】  石川県金沢市此花町10-18
電話】 076-207-5469
営業】 18:00~01:00
予算】 @1,000~2,000円/人程度  

※ 2012年9月25日(火)撮影 

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村

 

カテゴリー:食(北陸) | タグ:
コメント(2)トラックバック (0) | 2015年12月03日 (木)03時43分

【 32 】 石川(金沢市) 居酒屋 こいで

北陸32①

北陸32②

北陸32③

北陸32④

北陸32⑤

石川(金沢市) 居酒屋 こいで ★★★★☆

http://tabelog.com/ishikawa/A1701/A170101/17001005/


この日は東京からのお客さんと合流し、一杯飲ることに。

金沢支店の営業マンに駅周辺で魚の美味しい店を尋ねた
ところ、紹介してもらった店です。

『居酒屋 こいで』とありますが。。。
  

海老を中心とした刺身の盛り合わせ、特に“のどぐろ”の
炙りは絶品でしたし、その他、車海老の天ぷら、佐賀牛の
ステーキ、軍鶏の皮・・・どれを取っても兎に角、美味い!!
のであります。

久しぶりに充実した料理を頂いた感じがしました。


ただし、やはり値段は“それなり”なのであります。

料理は基本的に“時価”で、日本酒のレア物も多種多彩で、
1合3,000円以上するものもあります。
  

東京や大阪から出張で来たサラリーマンが、


夕飯も兼ねて、近所の居酒屋へ軽く飲みに行こうか?


と、プライベートで気軽に立ち寄れる店ではありません。

先客の二人連れが会計の際に、財布から慌ててお札を
数えていたのが気になっていました。


えっ!? 金沢でこんなに高いの!?
 確かに美味しかったけど、持ち合わせあるかな?



・・・なんていう雰囲気でした。


「今夜はお客さんと一緒で良かった~!!」 (^0^)/


社用族の“有り難味”を痛感した次第です。 f(^_^);




住所】  石川県金沢市笠市町5-7
電話】 076-221-5190
営業】 18:00~23:00
予算】 @15,000~20,000円/人程度  

※ 2012年9月25日(火)撮影

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村

 

カテゴリー:食(北陸) | タグ:
コメント(2)トラックバック (0) | 2015年12月02日 (水)06時14分

【 31 】 福井(福井市) どんぶり専科 丼々屋

北陸31①

北陸31②

北陸31③

北陸31④

福井(福井市) どんぶり専科 丼々屋  ★★☆☆☆

http://tabelog.com/fukui/A1801/A180101/18000568/


金沢支店の営業マンと福井市内を訪れ、昼時を迎えました。

営業車で移動していますので、駐車場が完備された店舗で、
しかもファミレス以外となると、すんなり見つからない時が
あります。

この日のランチは、飛び込みで『丼々屋』という丼物の専門店
に入ってみました。

先客がカウンターに学生らしき若い2人と、奥の座敷に家族連れ
が1組。

“どんぶり専科”と謳っている店ですが、メニューを見ると
定食類も豊富なようです。



逸美さん、何にします?


「そうね~。。。メニューがたくさんあるから迷うよね。」 (^_^)


ボクらが選んでいると、カウンターの客に定食が運ばれて来ました。

見ると、丼の御飯が“てんこ盛り”です。



「今の見た!?」 (@_@)?


ええ。。。学生向けの店かも知れませんね。
 店の目の前に福井工大の付属高校もあるし。。。



「中年オヤジにとっては手強い店かもね。
 もし、あのご飯の量が“普通”なら食べ切れないよ。
 かと言って、残すのも勿体無いしな~。。。」   (>_<);


ご飯の量は店によって違いますからね。。。
 私、スタンダードに“鳥の唐揚げ定食”にします。
 “当店人気ナンバーワン”って書いてありますし。



「それじゃ、ボクもそうするか。。。“大根おろし付き”で。」 (^_^);


すみませ~ん!! 注文、お願いしま~す!!


は~い。。。何にしましょう?


大根おろし付きの唐揚げ定食を二つ。


大盛りにも出来ますけど?


「勿論、“普通”で!!」 (>0<)/



しばらくして運ばれて来た、“当店人気ナンバーワン”の唐揚げ定食。

“唐揚げ”というよりも“フリッター”という感じで、揚げ立ての
柔らかい鶏肉は、とても美味でした。

ただ、目玉焼きは有っても無くても・・・という印象でしたが、
これが“ウリ”なのでしょうから。。。 (^_^);


このボリュームで600円ちょっとの価格には泣かされます。

周りに住む住民や学生たちのために末永く経営して頂きたい!!

・・・そう思わせる店でした。 (^0^)/



住所】  福井県福井市菅谷1-1-15
電話】 0776-25-0762
営業】 12:00~04:00
予算】 ~@1,000円/人程度  

※ 2012年9月25日(火)撮影

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村

 

カテゴリー:食(北陸) | タグ:
コメント(2)トラックバック (0) | 2015年12月01日 (火)03時50分

【 30 】 石川(金沢市) 居酒屋 だるま

北陸30①

北陸30②

北陸30③

北陸30④

北陸30⑤

石川(金沢市) 居酒屋 だるま ★★☆☆☆

http://tabelog.com/ishikawa/A1701/A170101/17003525/


すみませんね。。。急に予定が変更になっちゃって。

「気にすることはないよ、お互い営業マンだもの。
 急用が入ったら仕方がないよ。」 (^_^)

逸美さん、夕食はどうします?

「勝手知ったる金沢だから、ホテルの近くで済ませるよ。
 確か、ホテルの裏通りに地元の飲食店街があったから
 今夜は、そこを探索してみようかな?と思って。。。」 (^0^)?

あ~、あります、あります!!
 地元といっても、本当に近所に住んでる人たちが利用してる
 商店街がありますから。
 そうだ!! 『駅前シネマ』っていうポルノ映画館もありますよ。
 夕飯を食べて、寝るまでの間に時間を持て余すようなら
 “おなぐさみ”に覗いてみたらどうですか?
 これから、映画館の場所だけでも案内しておきますから。


「アハハ。。。何が、“おなぐさみ”だよ!!
 この歳になると、一人でゆっくり寝る方が“おなぐさみ”だよ。」 (^_^);

でも、今時“ポルノ映画館”が有ること自体、珍しいでしょ?

「確かにね~。。。インターネットやDVDが普及して、
 普通の映画だって足を運ぶことが少なくなった時代だからね。
 それでも、学生の頃はオールナイトで観に行ったこともあったけど。」 (^0^)

あっ!! あった、あった!! あそこですよ!!」  

「へ~。。。味わい深い雰囲気だね~。。。
 古き良き“昭和”の香りが漂ってる感じがする。
 映画館の経営も大変なんだろうけど、
 何となく残ってて欲しい“庶民の遊び場”だよね。」 (^-^)

ここからならホテルにも近いですから。

「それじゃここで降ろしてもらうよ。
 映画は観ないけど、周辺をブラ付いてホテルへ行くから。」 (^0^)


この日は金沢支店の営業マンと一杯飲る予定でしたが、
取引先から訃報が入り通夜へ出掛けることになってしまった
とのこと。

仕方がないので、宿泊先のホテル近くで夕食を済ませることに。。。


選んだ店は『だるま』という居酒屋。

お母さん一人で切り盛りしているカウンターだけの店です。

“お通し”のカレイの煮付けを食べた後、牛スジの煮込みと
冷やしトマトを注文したところ、サービスで“茄子そうめん”
を出してくれました。

金沢では夏の名物料理となっているそうです。


東京じゃ、そうめんは冷たくして食べるでしょ?
 こっちは茄子と一緒に煮込んで温かいのを食べるんですよ。


「へ~。。。こういう食べ方も美味しいですね!!」 (^0^)/~~~



【 金沢駅前シネマ 】 
http://josuu.web.fc2.com/kanazawa1.html

【 茄子そうめん 】 
http://kaburaki.jp/archives/3496

住所】  石川県金沢市此花町1-6
電話】 076-261-0348
営業】 17:00~24:00 
予算】 @3,000~4,000円/人程度    

※ 2012年8月1日(水)撮影

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村


カテゴリー:食(北陸) | タグ:
コメント(2)トラックバック (0) | 2015年11月30日 (月)03時46分

【 29 】 石川県(金沢市) ゴーゴーカレー・金沢本店

北陸29①

北陸29③

北陸29②

北陸29④

石川県(金沢市) ゴーゴーカレー・金沢本店 ★★☆☆☆

http://tabelog.com/ishikawa/A1701/A170101/17000864/


時間も押してるんで、手っ取り早くカレーでいいですか?


「うん。何処でもいいよ、任せるから。」 (^_^)



・・・ということで、訪れた先は『ゴーゴーカレー金沢本店』。

小松空港に到着し、そのまま昼一番のアポで金沢市内の客先に
向かいました。

『ゴーゴーカレー』は、最近、上野御徒町でも店舗を見掛けます。



以前、『チャンカレ』に案内したと思うんですけど、
 ここも“金沢カレー”の人気店なんですよ。




“金沢カレー”といえば、濃厚なルーにキャベツが添えられ、
ステンレスの皿に盛られ、それを“先割れスプーン”で食べる
というスタイルですが、既に30年以上の歴史があるようです。



「ねぇ、入り口にある“デカ盛り”のカレー、見た?」 (@0@)?


あ~、“ワールドチャンピオンクラス”ですよね。
 一皿2.5Kgあるらしいですよ。



「あれを食べちゃう人、居るんでしょ?」 (@_@)?


たま~~に居るようですよ。


「やっぱり居るんだね~。。。
 テレビで“大食い選手権”の番組を観ると
 つくづく“普通”で良かったと思うよ。
 テレビの番組用に食べてるだけならいいけど、
 常にあれだけの量を食べないと満足しない
 体質だったらいくらお金があっても足りないもんね。。。」 (>_<)


とても今の給料じゃ、やって行けないですね。


「それと、車ね。」 (-0-)


車ですか?


「そう。。。車に凝ってるっていうか、
 高級車じゃないと満足できない人って居るでしょ?」 (^_^)?


居ますね・・・レクサス命!!っていうような人。


「それなりに所得があるならいいけど、
 中には、車のために働いてるっていう感覚の人が
 居るんだよね。
 自分の稼ぎを何に遣おうと勝手なんだけど。。。」 (^_^);


意外と現場の若い職人に多いですよね。
 我々職員よりもメチャクチャ立派な車で通勤して来ますから。
 給料の大半を車に注ぎ込んでるみたいな感じですよ。



「ボクは車は動けばいいと思ってるだけだから
 高級車にはまったく興味が無いんだよね。
 現に自家用車は軽自動車だし。。。
 小回りは利くし、燃費は良いし、自動車税や車検費用も
 安いし、結構メリットは有るんだよね。
 東京本社に戻ってからは、長距離は乗らないし、
 乗ると言っても、週末に買物に出掛けるくらいだから・・・
 まぁ、ウチの場合、夫婦二人っていうこともあるんだけど。
 つくづく高級車に興味が無くて良かったと思うよ。」 (^_^)


とても今の給料じゃ、やって行けないですね。


「・・・悲しいけどね。」 (ToT);



【 フラッシュバック 】 
http://ymtk31312000.blog105.fc2.com/blog-entry-2109.html

住所】  石川県金沢市田上第五土地区画整理地内50街区5番
電話】 076-262-5550
営業】 10:55~22:55
予算】 ~@1,000円/人程度    

※ 2012年8月1日(水)撮影

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村


カテゴリー:食(北陸) | タグ:
コメント(2)トラックバック (0) | 2015年11月29日 (日)00時13分

【 28 】 石川(小松市) 小松空港 JALラウンジ

北陸28①

北陸28②

北陸28③

石川(小松市) 小松空港 JALラウンジ   ★★☆☆☆

http://www.jal.co.jp/dom/lounge/japan/kmq/


小松空港のJALラウンジ。

毎度、利用させて頂いています・・・と言っても、必ず搭乗時間の
30分前までには空港に到着してしまうもので。 (^_^);


このラウンジにはサントリーの『草原物語』なる乳飲料が置いて
あります。

以前は羽田空港にも置かれていたんですが、今はデカンタに入った
牛乳でして。。。


この『草原物語』、実に美味しいのであります。

濃厚で味わい深く、グレードの高い牛乳といった印象です。

ちなみに、牛乳と乳飲料の違いは、 牛乳にカルシウムや鉄などの
ミネラル類やビタミン類を加えたものは“乳飲料”としての扱いに
なるとか。

生乳を99%使用されているものの、缶に表示されているように
『ビタミンD・E、鉄分入り』ということで“乳飲料”として販売
されているようです。


ボク的には高評価の牛乳ですが、意外にも入手が難しく、何処でも
買える商品ではなさそうで、「何が何でも!!」ということであれば
通販に頼るしかありません。

今では小松空港を利用する際の楽しみとなっています。

興味のある方は、是非とも一度試してみてください。

とっても美味しいですよ~!! (^0^)/□




【 サントリー 草原物語 】 
http://item.rakuten.co.jp/misono-support/b21-32/

【 牛乳と乳飲料の違い 】 
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1438961194

住所】  石川県小松市浮柳町ヨ50 小松空港ターミナルビル 2F
電話】 0761-23-6111 (小松空港・代表)
営業】 06:50~21:30 
予算】 無料   

※ 2012年7月21日(土)撮影

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村


カテゴリー:食(北陸) | タグ:
コメント(2)トラックバック (0) | 2015年08月08日 (土)03時21分

【 27 】 石川(小松市) レストラン エアポート

北陸27①

北陸27②

北陸27③

北陸27④

石川(小松市) レストラン エアポート   ★★☆☆☆

http://www.komatsuairport.jp/facility/rest04.html


金沢での仕事を終え、この日は帰宅するだけとなりました。

例のごとく、空港内で地酒を頂こうと思い
『レストラン エアポート』へ。

まだ搭乗時間に間があるということで、店内の客もまばらでした。


とにかく暑い一日で喉もカラカラでしたので、鶏ナンコツの
唐揚げを肴にまずはプレミアム・モルツで喉を潤すことに。

やはり、まろやかな喉越しは最高です!! (^0^)/□


続けて、“黒作り”を肴に石川の地酒“手取川”を一献。

この季節、冷の辛口に“黒作り”はよく合います。

そういえば、初めて“黒作り”と称するイカの塩辛を食べたのは
富山の居酒屋でした。

今では、北陸出張の際には普通に酒の肴で注文するようになっています。

スルメイカの甘みとイカ墨のコクが何とも言えない味わいとなっています。

北陸へ訪れた際には、是非どうぞ!! (^0^)/




【 フラッシュバック 】 
http://ymtk31312000.blog105.fc2.com/blog-entry-2378.html

【 手取川 】 
http://www.tedorigawa.com/


住所】  石川県小松市浮柳町ヨ50 小松空港ビル内
電話】 0761-21-6979
営業】 07:20~19:40 
予算】 @1,000円~2,000円/人程度    

※ 2012年7月21日(土)撮影

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村


カテゴリー:食(北陸) | タグ:
コメント(0)トラックバック (0) | 2015年08月07日 (金)07時30分

【 26 】 石川(金沢市) 味噌専門 麺屋大河

北陸26①

北陸26②

北陸26③

石川(金沢市) 味噌専門 麺屋大河 ★★☆☆☆

http://tabelog.com/ishikawa/A1701/A170101/17007507/


『焼き鳥 ニ笑』で一杯飲んだ後、ご飯物を食べていなかったので
締めにラーメンでも食べようか?・・・ということで並びにある
『丸三ラーメン』を覗いてみると満席状態。


「ラーメンを食べるのに並んで待つのもな~。。。」 (-з-)

・・・と思い、以前に訪れた『堀川ラーメン』へ行ってみると、
小奇麗な新しい店になっていました。


「確か、父娘でやってた店だったよな~。。。
 ちょっと来ない間に、店が代わっちゃったんだ。。。」 (-0-)


『味噌専門 麺屋大河』で、おそらく経営が代わったものと思われます。

タイミング良く奥の席が幾つか空いていたので、
メニューから激辛の“赤味噌ラーメン”を注文すると


お待ちの間に、自家製の野菜ジュースをどうぞ!!


・・・と、若い店員さんがウィスキーのストレートグラスに
入れられた野菜ジュースを振る舞ってくれました。


「そう言えば、名古屋の『牛うどん角千』でも、
 “ビタミンC”っていうドリンクが付いてたな。。。」 (-0-)


しばらくすると、


お待ちどう様でした。 
 “赤味噌ラーメン”になります。
 器が熱いので注意して召し上がってください。


「はい、どうも。。。」 (-0-)


丼には大きなチャーシューとメンマが鎮座しておりました。

“激辛”という謳い文句でしたが、我が家の唐辛子には
一歩及ばず、堅過ぎる麺だけが印象的でした。


「いくら何でも、もうちょっと茹でれば良いのに。。。
 いきなり食べて、お腹壊さないかな~。
 まぁ、食べ終わるくらいに丁度良い
 茹で加減になるのかも知れないけど。」 (>o<);


ラーメンを掻き込んでいると、続々と若いサラリーマンたちが
入って来ました。

なかなかの繁盛店のようですが、


「やっぱり、今の若い連中にウケる味なのかな?
 不味くはないけど、飛び切り美味いわけでもない。
 “味噌専門”も分かるけど、ボクとしては
 余り凝り過ぎない、シンプルな味噌ラーメンで
 十分なんだけど。。。」 (>_<)

そんな感じを受けましたが、オヤジの姿にドップリ浸かった
自分があったのかも知れません。。。(@_@);



【 フラッシュバック 】 
http://ymtk31312000.blog105.fc2.com/blog-entry-988.html

住所】  石川県金沢市堀川町6-3
電話】 076-260-7737
営業】 (昼)11:30~14:30 (夜)17:00~23:00 
予算】 ~@1,000円/人程度    

※ 2012年7月20日(金)撮影

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村


カテゴリー:食(北陸) | タグ:
コメント(2)トラックバック (0) | 2015年08月06日 (木)03時45分

【 25 】 石川(金沢市) 焼き鳥 ニ笑

北陸25①

北陸25②

北陸25③

北陸25④

北陸25⑤

石川(金沢市) 焼き鳥 ニ笑 ★★☆☆☆

http://r.tabelog.com/ishikawa/A1701/A170101/17007242/


金沢出張時に“定宿”としている『キャッスルイン金沢』。

その1階にあった『花禅』という料理屋を馴染みにして
いましたが、3.11の東北大震災を契機に店仕舞いし
代わりに『焼き鳥 ニ笑』が出店しました。

勿論、経営が代わったわけですので店のスタッフも違います。

この日は、ブラッと新しい店を訪ねてみることに。。。

若いスタッフが切り盛りしている店でした。


店の作りはほとんど一緒でしたので、カウンターのテレビが
よく観える場所に座り、“牛すじの煮込み”と“鳥皮ポン酢”
を注文。

アサヒのスーパードライで喉を潤してから、地酒の“手取川”
を一献。

焼鳥屋を売り物にしている店なので、塩焼きで適当に注文。


『そう言えば、こういう店で一人で飲むなんて
 若い頃には考えられなかったな~。。。』 (-0-)


若い時分には必ず2~3人でないと落ち着かない性格でしたが
歳のせいもあってか、一人で飲むことに違和感を覚えなくなりました。

手持ち無沙汰もあり、テレビが観えるカウンター席が何よりですが。。。 (^_^);


  

【 フラッシュバック 】 
http://ymtk31312000.blog105.fc2.com/blog-entry-423.html

【 キャッスルイン金沢 】 
http://www.castle-inn.co.jp/

住所】  石川県金沢市此花町10-16
電話】 076-224-2340
営業】 17:30~24:30 
予算】 @3,000~4,000円/人程度    

※ 2012年7月20日(金)撮影

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村


カテゴリー:食(北陸) | タグ:
コメント(0)トラックバック (0) | 2015年08月05日 (水)07時03分

【 24 】 石川(金沢市) コメダ珈琲店・金沢もりの里店

北陸24①

北陸24②

石川(金沢市) コメダ珈琲店 金沢もりの里店 ★★★☆☆

http://r.tabelog.com/ishikawa/A1701/A170101/17007122/


“シロノワール”、食べたことあります?


移動中の車内で北陸支店の営業マンが尋ねて来ました。


「えっ!? あれ、美味しいんだよね!!
 コメダ珈琲でしょ?」 (^0^)?

さすがによく御存じですね。

「名古屋出張の時は、わざと待ち合せ時間の
 30分前に名古屋駅へ到着するようにしてるんだよね。
 駅地下のエスカにあるコメダ珈琲でモーニングを
 頂いてから営業マンと落ち合う習慣にしてるんだよ。」 (^0^)

コーヒーを注文すると茹で卵とトーストが
 無料なんですよね。


「まぁ、それが目当てっていう感じなんだけど、
 本当は、“シロノワール”を食べたいんだよね。」 (^_^);

アイスクリームが乗ってるから、
 この時期に良いですよね。


「コメダ珈琲、金沢にもあるの?」 (-0-)?

それが出来たんですよ!! 
 この2~3年に5、6箇所も同時に。


「コンビニと一緒で原材料の配送が必要だから
 出店するとなると一斉オープンさせるんだろうね。」 (^0^)

東京にもあるんですか?

「郊外型の店舗が、10店舗以上あるんじゃないかな?」 (-0-)?

へ~。。。これから金沢店へ行ってみません?
 “シロノワール”の置いてありますよ!!


「えっ!? それ、良いかも~♪」 (^0^)/~~~


・・・ということで、金沢市内の『金沢もりの里店』に
連れて行ってもらいました。

午後3時前辺りでしたが、店内は喫煙席も禁煙席も
ゴッタ返していました。

名古屋のコメダ珈琲店は金沢市民にも愛されているようです。 (^0^)

   

【 シロノワール 】 
http://www.komeda.co.jp/menu/shirono.html

住所】  石川県金沢市もりの里1丁目208
電話】 076-210-5501
営業】 07:00~23:00 
予算】 ~@1,000円/人程度    

※ 2012年7月20日(金)撮影

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村


カテゴリー:食(北陸) | タグ:
コメント(0)トラックバック (0) | 2015年08月04日 (火)03時43分

【 23 】 石川(金沢市) 蕎麦 宮川

北陸23①

北陸23②

北陸23③

北陸23④

石川(金沢市) 蕎麦 宮川  ★★★★☆

http://tabelog.com/ishikawa/A1701/A170101/17001296/


この日は北陸支店の営業マンと久しぶりに
『蕎麦 宮川』へ行きました。

開店間もない時間でしたので先客もおらず、
落ち着いた雰囲気で食事することが出来ました。


扇子に書かれたメニューから、“天もり”を注文。

野菜にこだわった天ぷらはカラッと揚がっていて
相変わらず美味であります。

それを天燃塩、抹茶塩、カレー塩で頂きます。

主役のである手打ちの蕎麦は勿論のこと、
ダシの効いた甘目の蕎麦つゆも美味。

美味の三拍子そろった“天もり”はお勧めです!! (^0^)/

欲を言えば、蕎麦の量が少し上品かな?・・・といったところ。

上手く食べないと、天ぷらだけが残ってしまう感じ。

大盛りの注文にも応えてくれますので、
その方が宜しいかと。。。


そうそう!! 

仕上げに出て来る濃厚な“蕎麦湯”も最高です!! 

是非、最後まで存分に味わって頂きたいと思います。 (^0^)/□



住所】 石川県金沢市別所町ツ55番地
電話】 076-243-2887
営業】 11:30~15:00
予算】 @1,000~2,000円/人程度 

※ 2012年3月30日(金)撮影

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村


カテゴリー:食(北陸) | タグ:
コメント(2)トラックバック (0) | 2015年08月03日 (月)03時46分

【 22 】 石川(金沢市) 味処 たか木

北陸22①

北陸22②

北陸22③

北陸22④

北陸22⑤

石川(金沢) 味処 たか木  ★★☆☆☆

http://tabelog.com/ishikawa/A1701/A170101/17003219/


翌日の打ち合わせに備え、金沢に前泊しました。

まだ午後6時前でしたが、移動の疲れもあって
ホテル近くの料理屋で一人で一杯飲ることに。

北陸支店の営業マンに声を掛けて、片町辺りの
繁華街へ繰り出す元気がありませんでした。



「お勧めの刺身は何かあります?」 (^-^)?


今日は寒ブリがありますよ・・・
 それにカワハギも。



「それじゃ、一人前ずつ頂戴。
 それと・・・あっ!? 揚げ出し豆腐は“絹”?」 (-0-)?


ええ、ウチは“絹ごし”を使ってるんですけど。


「アハハ。。。それじゃ、揚げ出し豆腐も!!」 (^0^)/



揚げ出し豆腐・・・といっても“絹ごし”に限るわけですが、
実は“好物”でありまして、メニューに見掛けた時に
“絹ごし豆腐の揚げ出し”と言われると、
ついつい注文してしまう次第で。

なかなか自宅で“揚げ物”は作れないのですが、
正直なところ、自分で作った揚げ出しが一番のお気に入り
であります。

もし、“最後の晩餐”があるとすれば、必ずテーブルに
乗せるであろう料理のひとつ・・・なのであります。 (^0^);



住所】 石川県金沢市此花町9-17 
電話】 076-261-4381
営業】 (昼)11:00~14:00 (夜)17:00~24:00
予算】 @4,000~5,000円/人程度 

※ 2012年1月24日(火)撮影

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村


カテゴリー:食(北陸) | タグ:
コメント(2)トラックバック (0) | 2015年08月02日 (日)02時27分

【 21 】 福井(福井市) 蕎麦 その字

北陸21①

北陸21②

北陸21③

福井(福井市) 蕎麦 その字  ★★★☆☆

http://www2.fbc.jp/sobabito/kenbun/22_sonoji/index.html


この日は、北陸支店の営業マンに福井市内にある
蕎麦屋さんに案内してもらいました。

巨大な“かき揚げ”が有名な『その字』という店です。
なかなかモダンな造りで、およそ“蕎麦屋”とは感じない
雰囲気の店構え。

早速、お勧めの“かき揚げおろしそば”を注文してみました。



「携帯の待受画面、電車だよね?」 (-0-)?

ええ。。。485系の“改”です。

「自分で撮ったの?」 (-0-)?

はい。先頭車両の席に乗って旅行した時に。

「もしかして、撮り鉄?」 (-0-)?

いえ、どっちか?っていうと、“乗り鉄”です。

「先頭車両を確保するのって大変なんでしょ?
 やっぱり、徹夜で並んだとか、コネ使ったとか。」 (-0-)?

そんなに苦労しなくても取れるんですよ。
 ローカル線で人気薄ですから。


「・・・もしかして、オタク?」 (-0-)?

オタクじゃないですけど、
 オタクと会話出来るだけの知識はあります。


「そうか。。。人の趣味っていろいろあるよね。」 (-0-)

逸美さんの趣味は?

「最近は出張先で食べたり飲んだりするのが一番かな?」 (^_^);

でも、出張が出来て良いですよね。
 私は“乗り鉄”ですから、会社の費用で
 全国を回れるのは羨ましいですよ。


「会社の費用って言っても、個人的には赤字だよ。
 ホテルにチェックインしてコンビニの弁当で
 済ませるのも味気ないし、話のタネに居酒屋か
 なんかで食事すれば3,000~5,000円
 は掛かるし、母親に珍しい御土産・・・
 なんて思えばスグに2,000円くらい掛かるし。
 出張手当だけじゃ勿論賄えないからね。
 ・・・いわゆる“出張貧乏”っていうやつだよ。」 (^_^);

でも、全国見て回れるから、それなりに楽しいんじゃ?

「出張して楽しいって感じるのも最初の内だけだよ。
 初めて訪れた街で、見るもの聞くもの新鮮だしさ。。。
 確かに、こうして各地で珍しい物も食べられるからね。
 でも、月に1回くらいの出張ならワクワクするけど、
 こう頻繁に出張してると具合が悪くなって来るよ。」 (>_<)

どう、具合が悪くなるんですか?

「まずは疲労が取れないことかな?
 疲労度って移動した時間じゃなくて、
 移動した距離に比例するんだよ。
 同じ1時間でも、車に乗って移動した場合と
 飛行機に乗って移動した場合じゃ、
 まったく疲労度が違うからね。」 (>o<)

へ~。。。そんなもんですか。

「それと、何時も身体が揺れてる感じがしててさ。。。」 (@_@);

えっ!? 揺れてるんですか?
 それって、職業病なんじゃないですか?


「えっ!?」 (@O@)?



【 485系特急型電車 】 
http://hanwanetworkstation.web.fc2.com/sharyouzukan/485.html

【 職業病 】 
http://www.workers-clinic.com/opd/


住所】 福井県福井市高木中央2丁目2612
電話】 0776-52-1106
営業】 (昼)11:30~14:30 (夜)17:00~20:30
予算】 @1,000~2,000円/人程度 <ランチ>
 
※ 2012年1月24日(火)撮影

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村


カテゴリー:食(北陸) | タグ:
コメント(2)トラックバック (0) | 2015年05月30日 (土)07時05分

【 20 】 特急サンダーバード 26号

北陸20②

北陸20③

北陸20①

特急サンダーバード 26号

http://www.jr-odekake.net/train/thunderbird/index.html


役員に同行する時以外はグリーン車両に乗れる身分では
ないのですが、疲労が溜まっている時には、自腹で利用する
こともあります。

この日は、富山から新大阪までグリーン券代4,000円
の出費。

富山駅から乗車した時点では“貸切状態”でした。

正直、一介のサラリーマンにとっては大きな経済負担と
なりますが、“身体を守るため”には仕方ない出費と
諦めています。


今回の出張は富山~大阪の2泊3日で、前日、富山で
客先との会議に臨み、この日は午前中に北陸支店で
打ち合わせを済ませ大阪へ向かうという行程でした。

大阪へ到着したら馴染みのお客さんと会食し、翌日の
打ち合わせに備えるという気楽な?予定でしたので
一杯飲りながら特急サンダーバードに揺られることに。

のどかな田園風景を見ながらの移動も、たまには良いものです。


「そう言えば、東北の太平洋側には旅行したことある?
 仙台とか盛岡とか・・・」 (-0-)?

一度も無いですね。。。
 秋田には行ったことがありますけど。
 やっぱり、アクセスの問題があるし、
 旅行するなら名古屋とか京都、大阪方面が多いですね。


昨日、富山の営業マンに質問したところ、そんな答えが
返って来ました。

確かに、移動するには交通アクセスが一番のファクターで、
たとえ直線距離が短いと言っても交通手段が整備されて
いないと縁遠いものとなるようです。

おそらく、仙台や盛岡の人に

「北陸の金沢や富山へ旅行したことある? 
 日本海側だけど。」 (-0-)?

・・・と質問しても、

一度も無いですね。。。
 日本海側でも、秋田には行きますけどね。
 旅行するなら東京方面が多いんじゃないですか?


・・・なんていう答えが返って来そうです。 (^_^)



 ※ 2011年6月21日(火) 撮影

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村


カテゴリー:食(北陸) | タグ:
コメント(2)トラックバック (0) | 2015年05月29日 (金)03時43分

【 19 】 富山(富山市) 蕎麦居酒屋 けやき亭

北陸19①

北陸19②

北陸19④

富山(富山市) 蕎麦居酒屋 けやき亭 ★★☆☆☆

http://r.tabelog.com/toyama/A1601/A160101/16001608/


前日から富山に入り、この日は午後から大阪へ移動する
予定でした。

富山営業所の営業マンがJR富山駅まで送ってくれましたが、
“ランチくらい食べて行って下さいよ”との気遣い。

サンダーバードに乗り易いよう、駅前ビルにある『けやき亭』
という居酒屋で御昼を頂くことに。


「富山には競輪場があるよね。」 (^0^)?

ええ、よく御存じで。。。
 逸美さん、競輪やるんですか?


「うん。。。たまにね。
 富山の競輪選手っていうと誰が有名だっけ?」 (-0-)?

地元だと、稲積秀樹ですかね?
 最近あまり活躍してないですけど。。。
 富山競輪場所属って広げると、小嶋敬二を筆頭に、
 有賀高士、岩本和也、北野武史・・・
 そうそう、八日市屋も居ますよ。
 みんな、隣の石川県ですけどね。


「スグに選手の名前が出て来るなんて、スゴイね。」 (^0^)/

私も、たまに競輪やるんですよ。
 自宅から、意外と“近所”に在るもので。


「そうなんだ。。。近場に競輪場があると助かるよね。
 やっぱり、競輪は本場開催で観たいしね。。。
 出張するとさ、その県に競輪場があるかどうか
 気になるんだよね。」 (^_^)

競輪開催に合わせて出張の予定を組むとか?

「アハハ。。。まさか。
 残念ながら、出張先で競輪やってるヒマは無いよ。
 競輪って元々“戦災復興”の事業でしょ?
 つまり、戦災に遭った県には設置されてるわけで・・・
 富山に競輪場は在るけど、隣の石川には無い。
 富山を車で走ると、広い計画道路がズド~ンと
 整備されてるけど、石川は金沢で分かる通り、
 車幅の狭い昔ながらの迷路みたいな道路で。」 (^0^)

へ~、そういう見方もあるんですね。
 確かに富山は戦災に遭ってるんですよ。
 本来、金沢を攻撃すべきところをアメリカ軍が
 場所を間違えて隣の富山に空襲を仕掛けたっていう
 話は聞いたことありますけど。
 富山のお蔭で金沢は空襲を免れたって言う人も居ます。
 逆隣の福井も戦災に遭ってるんですけどね。


「そういえば、富山競輪と福井競輪、
 ・・・金沢の両隣に競輪場があるね。」 (^_^);


そんな競輪談義で盛り上がり、富山を後に。。。




【 地元選手の紹介 】 
http://www.toyama-keirin.com/introduction.html

住所】 富山県富山市牛島町18-7 アーバンプレイス2F 
電話】 076-431-4400
営業】 11:00~22:30
予算】 @1,000円~2,000円/人程度 <ランチ> 

※ 2011年6月21日(火)撮影

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村


カテゴリー:食(北陸) | タグ:
コメント(2)トラックバック (0) | 2015年05月28日 (木)03時46分

【 18 】 富山(富山市) コンフォートホテル富山駅前

北陸18①

北陸18②

富山(富山市) コンフォートホテル富山駅前 ★★☆☆☆

http://www.choice-hotels.jp/cftoyaek/


仙台なら『JALシティホテル仙台』、高松なら
『全日空クレメントホテル』、大阪なら『ヴィアイン新大阪』、
福岡なら『博多第一ホテル』・・・というように出張時の
宿泊先を決めています。

ホテルのグレードや料金からすればピンキリですが、
どういうわけかいつも同じホテルに泊まってしまいます。


この日は富山へ出張だったため、いつも利用している
『コンフォートホテル富山駅前』にチェックイン。

ここのホテルは無料で朝食が提供されているので助かります。

(無料とは“表向き”で、ホテルも企業ゆえ食べても
 食べなくても宿泊料金に含まれていると思いますが・・・
 いや、良心的に解釈すべきかも。)

バイキング形式で、おにぎりやパン、サラダにフルーツ、
ウィンナー、ゆで卵などが好きなだけ食べられます。

中でも有難いのは、ミートボールとベジタブルが入っている
具沢山のイタリアン・スープ。

(早めに行かないとスープだけになってしまいますが。)

正直、それなりの味わいですが、1泊@5,000円~
6,000円程度で、朝からこれだけしっかり食べられれば
十分過ぎる感じです。 (^0^)



※ 2011年6月21日(火)撮影

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村


カテゴリー:食(北陸) | タグ:
コメント(2)トラックバック (0) | 2015年05月27日 (水)05時12分

【 17 】 富山(富山市) 居酒屋 あ・うん膳

北陸17①

北陸17②

北陸17③

北陸17⑤

富山(富山市) 居酒屋 あ・うん膳 ★★☆☆☆

http://r.tabelog.com/toyama/A1601/A160101/16003390/


この日は翌朝の打ち合わせに備えて前泊しました。

夕方の便で小松空港に到着し、そこから富山に移動したため
ホテルにチェックインしたのが夜の8時過ぎ。

取り敢えず一杯飲んでから寝ようと思い、JR富山駅近くを
ブラついて『あ・うん膳』という居酒屋へ飛び込みで入ってみました。

メイン通りから奥まった場所にあるため一見の客は入り難く、
いかにも常連客で持っている感じの店でした。

Aさん、Bさん、Cさん・・・それぞれがカウンターのどの場所に座るか
暗黙の了解で決まっているような雰囲気。

馴染みの店ともなると自然に“定位置”が決まり、それぞれの客が
各自の領域を犯さないのがルールのような感じになります。


そういえば、建替え前の“いわき平競輪場”の特観席にも、犯しては
ならない特別な席がありました。

特観席は2人掛け用の席ばかりなのですが、唯一1人用の席があり、
誰もが隣人を気にせずに座りたい“特等席”となっています。

しかし、そこは毎日足しげく通う一見ヤギのような風貌をした老人の
指定席。

穴場にも近く、バンクが一望できる最高の席ですが、その老人に
気を遣ってか、はたまた敬意を表してか、常連メンバーの誰もが
座ろうとはしません。

もはや、“聖域”と化した席だったのであります。


ちょっと話が脱線しましたが、全国各地には地元では当たり前ですが、
ヨソから来た人には分からない食材があります。

例えば、“ふたえご”、“きずし”、“おばけ”、“赤天”、“のれそれ”・・・
などなど、初めて聞いた人には皆目検討の付かないメニューで。

以前は注文する前にどんな食べ物なのか店員に尋ねていましたが、
最近では聞かずにオーダーしてしまうように。。。

この日に注文したのは“黒作り”なる一品。


『はて? 黒作り・・・とは? 
 その名の通り“黒い”食材だと思うけど。。。
 値段は400円程度だし、それほど大袈裟なものでも・・・』 (-_-)?


はい、お待ちどう様でした~!! 
 これって日本酒によく合うんですよね。



「あっ!? (真っ黒・・・何だ、これ?)」 (@O@)?


聞けば富山の名物で、イカの塩辛をイカ墨で和えたものでした。 f(^_^);



【 ふたえご 】 
http://www.basasi.net/futaego.html

【 きずし 】 
http://www.jf-net.ne.jp/jf-net/syun/cook/saba/precipe_kizushi.html

【 おばけ 】 
http://www.umekaisen.com/SHOP/whale-016.html

【 赤天 】 
http://www.oideya.jp/category/ITEM/saya0001.html

【 のれそれ 】 
http://www.tosakatsuo.com/noresore.html

【 黒作り 】 
http://hokuriku.biz/local-foods/%E9%BB%92%E4%BD%9C%E3%82%8A.html

住所】 富山県富山市宝町1-5-14
電話】 076-433-2717
営業】 不明
予算】 @4,000~5,000円/人程度 

※ 2011年6月20日(月)撮影
 
にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村


カテゴリー:食(北陸) | タグ:
コメント(2)トラックバック (0) | 2015年05月26日 (火)03時27分

【 16 】 富山(富山市) こっこ家

北陸16①

北陸16②

北陸16③

北陸16④

北陸16⑤

北陸16⑥

富山(富山市) こっこ家 ★★☆☆☆

http://r.tabelog.com/toyama/A1601/A160101/16005081/


金沢から富山に移動し、夜は営業マンと一杯飲る予定
でしたが、急遽、支店で打ち合わせが入ってしまい
営業マンはトンボ帰りで金沢へ向かってしまいました。

仕方ないので宿泊先の富山駅近くをブラ付いていると
『富劇ビル食堂街』のネオン看板が飛び込んで来ました。

昭和の懐かしい雰囲気を醸し出している看板です。

見ると、サブタイトルに“昭和がここにある!”と
書かれています。 

そこまで言われてしまえば、入らないわけにはいきません。

居酒屋中心に軒を並べていますが、先客で賑わっていない
焼き鳥屋を選んでみることに。

頑固そうなオヤジが一人でやっている、こじんまりした店
でしたが、ボクの後から続々と常連客が押し寄せ、あっと
いう間に満席状態。


メニューはオーソドックスですが、「つくね」をひと口
食べた時に肉汁がジュワ~~ッと口の中で広がり、妙な
美味しさを感じました。

焼きモノ中心の店ですが、カウンターで一杯引っ掛けるには
丁度良いかも!!(^0^)/▽



住所】 富山県富山市新富町1-1-19

電話】 076-442-3305

営業】 不明

予算】 @2,000~3,000円/人程度 

※ 2011年5月17日(火)撮影

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村


カテゴリー:食(北陸) | タグ:
コメント(0)トラックバック (0) | 2015年05月25日 (月)03時49分

【 15 】 石川(金沢市) 高窪顕

北陸15①

北陸15②

北陸15③

北陸15④

石川(金沢市) 高窪顕 ★★★☆☆

http://r.gnavi.co.jp/6xk79dkv0000/


この日は客先との打ち合わせのため、金沢を訪れました。

昼食は久し振りに蕎麦を食べようと別所町にある『宮川』へ
向かったのですが生憎の定休日。

山間にある店なので他に探そうにも・・・その時、
“タケノコ料理”の看板が!!

何となく一見の客が入り難い雰囲気だったので、


「予約してないんですが、食事できますか? 
 二人なんですけど。。。」 (-0-)

あっ!?・・・いいですよ。
 どうぞ、お入り下さい。
」  ・・・と女将。


案内された部屋には先客でゴッタ返していました。

(みんな、高齢のご婦人や夫婦連れでしたが。。。)

そこへ駐車場から営業マンがやって来て


へ~。。。金沢独特の豪農屋敷の造りですね。

「あれっ!? この店、来たことなかったの?」 (@0@)?

ええ、私も初めての店なんですよ。
 この辺りはタケノコの産地なんで
 店の存在は知ってたんですけどね。


「本社から役員たちが来た時に喜びそうだね。」 (^_^)

ウチの裏でも毎年タケノコが採れるんですよ。
 ヨメの実家も農家してるもんで、向こうでも採れるし、
 タケノコは店で食べるもんじゃない習慣ですから。


「へ~。。。そうなんだ。
 秋田でも同じような話をしてたよ。」 (^0^);

秋田もタケノコ料理が有名なんですか?

「いや、“きりたんぽ”のこと。
 東京からのお客さんが“きりたんぽ”を食べたい
 って言うんで、営業所の女の子に
 何処か美味しい店はないか?って尋ねたら

 『何処さあんだか、知らねぇな~。。。』

 って答えが返って来て。

 地元では、“きりたんぽ”って各家々で食べるものであって
 外食して食べるものじゃないらしいんだよね。」 (^_^)

だから、美味しい店を聞かれても分からないんですね!!
 タケノコに関しては、こっちも一緒ですよ。


メニューはコース料理のみらしく、注文もしていないのに
次々と料理が並べられました。

刺身、天ぷら、煮物、酢の物に定番の炊き込みご飯・・・
中でも珍しかったのはタケノコのお新香。

“タケノコづくし”で金沢の春を堪能致しました。


金沢の中心部から離れていますが、ドライブの途中にでも是非どうぞ! (^0^)/



【 蕎麦 宮川 】 
http://tabelog.com/ishikawa/A1701/A170101/17001296/


住所】石川県金沢市別所町ヲ135

電話】 076-241-5556

営業】 不明

予算】 @2,500円/人(コースメニューのみ・酒類は別途) 

※ 2011年5月17日(火)撮影

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村


カテゴリー:食(北陸) | タグ:
コメント(2)トラックバック (0) | 2015年05月24日 (日)00時08分

【 14 】 福井(福井市) ヨーロッパ軒・総本店

北陸14①

北陸14②

北陸14③

北陸14⑤

北陸14⑥


福井(福井市) ヨーロッパ軒・総本店 ★★★☆☆

http://homepage2.nifty.com/yo-roppaken/


年末の挨拶回りに北陸へやって来ました。

富山~金沢~福井と1日で3県を回るルートで、早朝より移動開始。

ようやく福井に入れたのは午後1時過ぎでした。


せっかくだから、“ソースカツ丼”を食べませんか?
 『ヨーロッパ軒』っていう元祖の店がありますから。



北陸の営業マンに案内されて、その“元祖”を味わってみることに。

午後1時過ぎで昼時も一段落といった感じで、すんなり席に着けました。

営業マン、お勧めの“カツ丼セット”を注文し、さっそく頂いてみることに。

薄めのトンカツをウスターソースに絡ませて、丼ご飯の上に置いてあるだけ。

ひと口頬張ると、サクッとした歯応えにソースの香ばしい味が広がります。


「へ~~っ。。。美味いもんだね~。
 もっと塩辛いイメージがあったけど、意外とマイルドだし。」 (^0^)

妙に美味しいでしょ? 
 これが“元祖”の味ですよ!!
 ボクは福井の生まれなんで、子供の頃から食べているんですけど、
 福井の実家に帰る度にこの店に寄るんです。
 何度食べても不思議と厭きないんですよね。



帰りがてら、“特製カツ丼ソース”を営業マンがお土産に持たせてくれました。

福井市内を中心に、坂井市、鯖江市、敦賀市に店舗展開していますので、
福井を訪れた際には、是非ご賞味を!! (^0^)/▽



住所】 福井県福井市順化1-7-4
電話】 0776-21-4681
営業】 11:00~20:00
予算】 @1,000~2,000円/人程度 <ランチ> 

※ 2010年12月17日(金)撮影

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村


カテゴリー:食(北陸) | タグ:
コメント(0)トラックバック (0) | 2015年03月14日 (土)06時57分

【 13 】 石川(金沢市) 第7ギョーザの店

北陸13①

北陸13②

北陸13③

石川(金沢市) 第7ギョーザの店 ★★☆☆☆ 

http://www.white-gyouza.co.jp/


この日のランチは約束通り、『第7ギョーザの店』へ行くことに。


「“第7”っていうことは・・・金沢には第1とか第2もあるの?」 (-0-)?

さぁ~。。。でも、7番目の弟子が“暖簾分け”した店
 って聞いてますけど。。。
 以前は『第8ギョーザ』もあったらしいです。
 大阪支店の営業は『第7ギョーザの店』をベタボメでしたけど、
 私はあまり良い印象がなくて。。。
 今日で何年か振りなんですよ。


「えっ!? 何かあったの?」 (@0@)?

初めて食べた時、口の中と唇をヤゲドしちゃって。。。
 噛んだ瞬間に肉汁が飛び出しちゃったんですよね。


「あら、まっ・・・」 (>_<)

それと、お土産に買って帰って、新婚ホヤホヤの友だち
 の家で焼いて食べたんですけど、油と水を入れて焼くもんだから
 家中が油だらけになっちゃって。。。


「揚げ物だとか焼き物は、どうしても台所が油っぽくなるよね。」 (^0^);

それが、台所じゃ済まないんですよ。
 オイルミスト状態だから家中に広がっちゃって、
 廊下なんか何処を歩いてもテカテカで。。。
 私たちが帰った後、奥さんにだいぶ叱られたようで、
 それ以来、出入り禁止状態になっちゃったんですよ。


「へっ!?」 (@O@);


肝心のギョーザはいわゆる“ホワイト餃子”でありまして、
ボクも以前、宮城県名取市の店で食べたことがありました。

チェーン店のようですが、大阪には出店していないようなので
金沢出身の大阪の営業マンが懐かしがるはずです。。。 (^-^);

 

住所】 石川県金沢市もりの里1-259
電話】 076-261-0825 
営業】 11:00~02:00
予算】 ~@1,000円/人程度 

※ 2010年10月22日(金)撮影

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村


カテゴリー:食(北陸) | タグ:
コメント(2)トラックバック (0) | 2015年03月13日 (金)00時03分