奥さんは中国人 2013年09月

奥さんは中国人


ブログを終了致します。ありがとうございました。

プロフィール

逸美 洋

Author:逸美 洋
日々の生活における備忘録として使っています。

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

ブログランキング

ブログ内検索

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

<37> 恋の予感   by 山本潤子



にほんブログ村 音楽ブログ 好きな曲へ
にほんブログ村

テーマ:お気に入り&好きな音楽 | ジャンル:音楽 | カテゴリー:音(音楽) | タグ:
コメント(0)トラックバック (0) | 2013年09月30日 (月)04時14分

【 37 】 中国旅行 2011 ~ 連れ合いの実家を訪ねて

中37


早速、ゲームが始まりました。

発する言葉は牌を捨てる時の


①ソ~!! ⑤マン!! ⑧ピン!!


と、上がった時の


チモ~!!


が主体で、相手に上がられてしまうと


哎呀~!!(アイヤ~!!)


と、オーバーアクションで残念がります。

自分が上がれば喜ぶし、他者が上がれば残念がる・・・単純ですが、そんな
やり取りから徐々にコミュニケーションが生まれ、仲良くなれるものです。


ネェ、オ父サン、勝タセテヤッテナ!!
 小遣イ、入レバ喜ブカラナ。


「うん、分かってる。 
 “お土産代わり”に勝ってもらうから。
 要は、ボクが上がらなければいいんでしょ?」 (^0^)?

オ父サンノ捨テ牌、
 “槓(カン)”シテモ駄目ダヨ!!
 老公、槓シタラ、
 オ父サン、罰符払ウコトニナッチャウカラナ。
 ソノ代ワリ、兄貴ニハ手加減シナクテ良イカラ。


「アハハ。。。そんなに上手く行かないよ。 
 ボクだって中国式麻雀をするのが初めてなんだから。」 (^_^); 


姪っ子たちがパソコンのダンスゲームを止めて、ギャラリーとして見物に
やって来ました。


「さっきから、下の姪っ子は何で笑っているの?」 (^0^)?

老公、⑥マン、捨テル時、
 “ローマン!ローマン!”ッテ、言ッテルデショ?
 ソレガ、『肉饅!肉饅!』ッテ、聞コエテルンダヨ。
 未ダ若イカラ、何デモ可笑シイ年頃ナンダヨ。



“箸が転んでも笑う年頃”と言いますが、年頃の若い女性は万国共通の
ようです。(^_^)



【 実用中国語講座 】 
http://www.zhongguohua.sakura.ne.jp/

【 箸が転んでも笑う年頃 】 
http://www.hashikura.or.jp/hasi03.htm

にほんブログ村 旅行ブログ 中国旅行(チャイナ)へにほんブログ村


海外旅行 ブログランキングへ  

テーマ:海外旅行記 | ジャンル:旅行 | カテゴリー:旅(中国2011) | タグ:
コメント(0)トラックバック (0) | 2013年09月30日 (月)04時12分

<29> 美輪明宏

miwaakihiro4_2013093004065404c.jpg

 「生前、人を笑わせていた人は、

 死んだ時に泣かれる。

 人を泣かせていた人は、

 死んだ時に笑われる。」



   ( 美輪明宏 「ああ正負の法則」より )



http://www.o-miwa.co.jp/

テーマ:生き方 | ジャンル:ライフ | カテゴリー:名言 | タグ:
コメント(0)トラックバック (0) | 2013年09月30日 (月)04時07分

<36> たしかなこと   by 平原綾香



にほんブログ村 音楽ブログ 好きな曲へ
にほんブログ村

テーマ:お気に入り&好きな音楽 | ジャンル:音楽 | カテゴリー:音(音楽) | タグ:
コメント(0)トラックバック (0) | 2013年09月29日 (日)00時10分

【 36 】 中国旅行 2011 ~ 連れ合いの実家を訪ねて

中36①

中36②


義姉(=三男の奥さん)が支配人を務めるホテルに到着。

そこへ義父もやって来て、昼ご飯までの間ひと休み。

姪っ子二人は備え付けのパソコンで『舞街区』というダンスゲームに興じて
います。

若い子は万国共通で何処も一緒です。

  
中国語が喋れないボクに気を遣ってか、義姉が


麻雀でもしませんか?


と誘ってくれました。

どうやら、中国人は国民性として麻雀が好きなようです。

早速、義姉がフロントに連絡して麻雀卓のある部屋に代えてもらうことに
なりました。


「お~っ!! 流石に支配人!!」 (^0^)/


スグに女性スタッフがやって来て、別の部屋に案内されました。

日本では麻雀卓が備えてあるホテルは見掛けたことがありません。


卓に着いたのは、義父、義兄(=三男)、連れ合い、そしてボク。

普通の全自動卓でしたが、まず驚いたのが、“ゲタ牌”と呼ばれる大きな牌。

日本の麻雀牌の2倍の大きさがあります。

牌の種類はマンズ・ピンズ・ソウズのみで、字牌(=東・西・南・北・白・発・中)
はありません。 
 

ルールも日本式と違い、“ドンジャラ”に極めて近い単純なもの。

ポンは出来ますが、チーが出来ません。

鳴いても面前でもツモ上がりのみ。

ロン上がりが無いため、自分の捨て牌を整然と並べる必要がありません。

また、タンヤオ、チンイツ、トイトイなどの上がり役は無く、2-3-3-3-3の
形で上がれば何でもOKです。

昔は麻雀特有のいろいろな役があったそうですが、現在では、誰でも楽しめる
ように簡略化されたとか。


カンはありますが、このカンが勝負において重要な役割を果たしています。 

暗カンなら3人から罰符をもらえますし、自分の捨て牌で明カンをさせて
しまうとカンした人に罰符(4P)を支払わねばなりません。

カンさえ出来れば、他者が上がったとしても罰符の収入がありますので、
差し引きで赤字になることは滅多にありません。


1局ずつの勝負(精算)なので点棒もありません。

上がった場合に“親”の特権は無く、平等に3人から2Pずつ入ります。  

裏ドラは上がった後の2牌をめくり、東家が上がった場合は1・5、
南家が上がった場合は2・6、西家が上がった場合は3・7、そして、北家が
上がった場合には4・8が絡んでいれば、もう2Pずつ入ります。

例えば、東家が上がった場合、裏ドラに①ピンと⑤万があれば、ツモの
2P+ドラの4P=6Pが他の3者から入ります。

単純なルールなのでスグに上がれそうですが、相手がありますので、
そうそう簡単には勝たせてくれません。 (^_^);



※ 上記ルールは飽くまでもこの地域の“ローカルルール”です。


【 舞街区 】 
http://www.4gamer.net/games/040/G004074/20080718021/

【 現代中国の麻雀 】 
http://www.h-eba.com/heba/majan/china.html

にほんブログ村 旅行ブログ 中国旅行(チャイナ)へにほんブログ村


海外旅行 ブログランキングへ  

テーマ:海外旅行記 | ジャンル:旅行 | カテゴリー:旅(中国2011) | タグ:
コメント(2)トラックバック (0) | 2013年09月29日 (日)00時09分

<28> 鈴木健二

suzukikenji2.jpg

 「いやな女とは――

 絶対に笑わない女

 子どものしつけを忘れている女

 音を立てて食事をする女

 人前で亭主を怒鳴りつける女・・・・・・ 」



            ( 元NHKアナウンサー 鈴木健二 )



http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%88%B4%E6%9C%A8%E5%81%A5%E4%BA%8C

テーマ:生き方 | ジャンル:ライフ | カテゴリー:名言 | タグ:
コメント(0)トラックバック (0) | 2013年09月29日 (日)00時03分

<35> Recuerdos de la Alhambra   by Narciso Yepes



にほんブログ村 音楽ブログ 好きな曲へ
にほんブログ村

テーマ:お気に入り&好きな音楽 | ジャンル:音楽 | カテゴリー:音(音楽) | タグ:
コメント(0)トラックバック (0) | 2013年09月28日 (土)00時10分

【 35 】 中国旅行 2011 ~ 連れ合いの実家を訪ねて

中35①

中35②

中35③


午前9時、三男家族がボクらを迎えに来てくれました。


朝ご飯を食べに行きましょう!!
 今夜泊まるホテルの近くに店が有りますから。



ということで、『風味餐館』という食堂へ案内してくれました。


桃源では朝食を近所の食堂か屋台で頂くことが多いようです。

料金も比較的安価で、家族で食べに行っても一人当たり5~6元で済みます
から利用する人も多いとか。

朝方なら朝食を食べに来る客たちで混雑する店のようですが、ひと段落着いた
時間帯だったので、ボクらの貸切状態でした。

注文したのはワンタンメンと小龍包。

熱々のワンタンメンはシンプルな味わいで美味であります。

辛味はテーブルに置いてある唐辛子で調節しますが、日本の物とは違うので
入れ過ぎると火を噴くことになります。



今日、一緒ニ『ユートピア』ヘ行コウト思ッテ、
 オ父サン誘ッタンダケド、“暑イカラ行カナイ”ッテ。
 ソレデ、兄貴(三男)誘ッタンダケド、
 ヤッパリ“暑イカラ行カナイ”ッテ。
 ウチノ家族、『ユートピア』ヘハ行キ慣レテルシネ。。。


「あ~、無理しなくてもいいよ。
 この暑さだもの、具合でも悪くなったら大変だから。」 (^_^);

折角ダカラ、明日、二人デ行コウ♪


連れ合いは“ユートピア”と表現していましたが、
  詩人・陶淵明の著した散文『桃花源記』の舞台となった “桃源郷”を
  指しています。
  そのモデルとなったのが、連れ合いの出身地である湖南省常徳市の郊外
  にある桃源県の桃花源という村です。
  1600年以上もの歴史を持つ理想郷ですが、今では観光名所となっており、
  多くの人々が訪れています。



朝食を済ませ、取り敢えず宿泊先のホテルへ向かうことになりました。 (^0^)



【 中国の外食事情 】 
http://markezine.jp/article/detail/1518

【 中国の桃花源 - 常徳市 】
http://jap.changde.gov.cn/art/2010/10/20/art_36798_645313.html 

にほんブログ村 旅行ブログ 中国旅行(チャイナ)へにほんブログ村


海外旅行 ブログランキングへ  

テーマ:海外旅行記 | ジャンル:旅行 | カテゴリー:旅(中国2011) | タグ:
コメント(2)トラックバック (0) | 2013年09月28日 (土)00時08分

<27> みうらじゅん

miurajyun2.jpg

 
「結局、人は

 だれかにホメられたくて生きてる。

 ホメられないとき、人は淋しいんだ。

 子どものころはお母さんに。

 思春期を迎えると大好きな人に。

 大人になるとだれかれなしに

 ホメてもらいたいんだけど、

 みんながみんなそう思っているので

 なかなか順番は回ってこない。

 だから、大人は淋しいんだ。」



             ( 漫画家  みうらじゅん )



http://miurajun.net/

テーマ:生き方 | ジャンル:ライフ | カテゴリー:名言 | タグ:
コメント(0)トラックバック (0) | 2013年09月28日 (土)00時02分

<34> In Love   by July



にほんブログ村 音楽ブログ 好きな曲へ
にほんブログ村

テーマ:お気に入り&好きな音楽 | ジャンル:音楽 | カテゴリー:音(音楽) | タグ:
コメント(0)トラックバック (0) | 2013年09月27日 (金)00時08分

【 34 】 中国旅行 2011 ~ 連れ合いの実家を訪ねて

中34①

中34②

中34③


夕食も終わり、時計は午後11時30分を回っていました。

義姉(三男の奥さん)が気を遣ってくれて、自分が勤めているホテルを用意して
くれているそうです。


オ義姉サンガ、
 “今夜、桃源ノホテルニ泊マラナイカ?”ッテ。
 私達ノ部屋、取ッテクレテルンダッテ。


「えっ!?そうなの? ・・・
 でも、ちょっとデリケートな問題だよね~。。。
 お義母さんがボクらのために寝床を作ってくれたんでしょ?
 1週間も前から準備してくれているんだから、
 今夜はここに泊まらせてもらおうよ。
 お義姉さんのホテルには
 明日から泊まらせてもらうことにして。」 (^_^);

ソウカ。。。老公、大丈夫カ? 
 寝ラレルカ?


「大丈夫だよ!! 
 ちゃんと寝られるから心配しないで。」 (^0^)

分カッタ! 
 ソレジャ、今夜、実家ニ泊マロウ!!
 私、外デ寝ヨウカナ? 
 夏ハ家ノ中ヨリ、外、涼シイヨ。



・・・ということで、実家に泊めてもらうことにしました。


翌朝、目を覚まして庭先に出てみると、義母がタライを使って洗濯をして
いました。


「早上好~!!(おはようございます。)」 (^0^)/


ボクが朝の挨拶をすると、義母は“はにかんだ”素振りを見せ、ちょっと照れ
ながら、微笑み返してくれました。

連れ合いの様子を聞くと、まだ爆睡しているようです。

兎に角、何処でもよく寝ています。


昨日は夜間に到着したので、家の周りを探索出来ませんでしたが、庭に
鳥小屋があり、家鴨とニワトリの雛鳥が夢中で朝ご飯を食べています。

その様子の可愛いことといったら!! (*^0^*)

そこへ放し飼いにされている親鶏たちがやって来て、スイカの食べ残しを
ついばんでいます。

家の入り口には鳩小屋があり、家の中にはウサギ小屋まであります。

いずれ食用とされてしまう動物達ですが、昔の日本も同じような生活ぶりを
していたことでしょう。


ひと仕事を終えた義父が帰って来たので、タバコを1本差し出すと嬉しそうな
顔をして


謝謝!!


そこに近所のオジさん(=義父の友人)がやって来たので、彼にもタバコを
差し出すと


謝謝!!


と言って、ボクの隣に座り込みました。

中国において、タバコは大事なコミュニケーションツールです。


この人がウワサの日本人か~!!


と、義父に喋り掛けています。

義父も、ニッコリ笑いながら、


そうだ、日本から来た長女の亭主だ。


・・・なんて、やり取りしています。

そして、朝の野良仕事を終えた近所のオバさん達や、孫を連れたお婆さん達
が続々と顔を出し、賑やかな朝となりました。

(勿論、会話の内容は分かりませんが)

連れ合いの話では、実家の近所に住む人たちは、今まで一度も日本人を
見たことが無いようです。

極めて興味があったに違いありませんが、ボクの顔立ちや肌の色が自分達に
似ているので、拍子抜けしたかも知れません。

まぁ、スグに親近感を覚えてくれたようで助かりましたが。。。 (^0^);



【 中国たばこ事情 】 
http://allabout.co.jp/gm/gc/57411/

にほんブログ村 旅行ブログ 中国旅行(チャイナ)へにほんブログ村


海外旅行 ブログランキングへ

テーマ:海外旅行記 | ジャンル:旅行 | カテゴリー:旅(中国2011) | タグ:
コメント(0)トラックバック (0) | 2013年09月27日 (金)00時06分

<26> 榊莫山

bakuzan.jpg


 「真っ直ぐ前ばかり見とっても、

 何も見えてこんで。

 人生、大事なことは

 横っちょの方に転がっているもんや。」



                   ( 書家  榊莫山 )



http://park16.wakwak.com/~yao/yuu-sakaki.htm

テーマ:生き方 | ジャンル:ライフ | カテゴリー:名言 | タグ:
コメント(0)トラックバック (0) | 2013年09月27日 (金)00時01分

<33> ANGEL'S THEME   by NINI ROSSO



にほんブログ村 音楽ブログ 好きな曲へ
にほんブログ村

テーマ:お気に入り&好きな音楽 | ジャンル:音楽 | カテゴリー:音(音楽) | タグ:
コメント(0)トラックバック (0) | 2013年09月26日 (木)00時32分

【 33 】 中国旅行 2011 ~ 連れ合いの実家を訪ねて

中33


「ねぇ、食事中だけどタバコを吸ってもいい?
長沙からバスに乗っている間、まったく吸えなかったから。」 (-0-)?

良イヨ、吸ッテモ。


ボクが食卓を離れ、外に出て一服しようとすると


ここで吸って良いですよ!


と義姉が手招きして、テーブルに戻されました。


「灰皿は?」 (^_^)?

後デ、掃キ掃除スルカラ、
 テーブルノ下ニ捨テレバ良イヨ。


「へ~。。。下は“土間”だからいいけど、
 なんだか大阪の立飲み屋みたい。
 “何? 灰皿!? そんな気の利いたもん、あらへんよ。
  下に捨てといたら、ええで。”・・・なんて。」 (^0^)
 

中国人はタバコに対しては寛容なようで、食事をしながらの喫煙もOKの
ようです。

ほとんどの男性が喫煙するようで、周りの女性達も煙たがらりません。

日本と違い、愛煙家にとっては天国のようです。 (^0^)

1本どうですか?」と、
タバコを差し出すのが親しい人への礼儀作法のようで、どうやら、タバコは
コミュニケーションの道具に使われているようです。

ボクがマイルドセブンを土産に差し出すと、義父や義兄たちは


日本製の珍しいタバコをありがとう!


といった感じで、逆にボクにも中国製のタバコを用意してくれていました。


コレ、中国デモ高級ナ煙草ナンダヨ。
 1箱=80元モスルンダカラ。


「へ~。。。空港でマルボロは20元だったけど、
 これは4倍の80元か~。。。」 (-0-)


そうそう、食事の風景で不思議に感じたのは、食事の合間に日本でいうなら
御新香を食べるがごとくスイカをつまんでいること。


「スイカって食後のデザートじゃないの?」 (^0^)?

身体、冷ヤシテクレルカラ、食事中ニ食ベルンダヨ。
 夏ノ季節ニハ必ズ食卓ニ並ブヨ。



後で一度に掃き掃除するのでしょうか、スイカの種もテーブルの下に捨てて
います。


「ねぇ、肉とか魚の骨はどうしたらいいの? 
 ガラ入れは無いの?」 (^_^)?

テーブルノ上ニ置イテオケバ良イヨ。


みんなで会食を催しても、“中締めの挨拶”は無く、それぞれ食事を終えると
テーブルから離れ、テレビを観たり、ソファーでくつろいだりしています。

テーブルに残ったのはボクと義兄(三男)だけ。


「あれっ!?
 ボクとお義兄さんだけになっちゃったけど。。。
 ボクはこのまま飲んでいていいの?」 (@0@)?

兄貴(三男)、付キ合ッテクレルッテ。
 “ユックリ飲ンデ下サイ”ッテサ。


「あっ、そう。。。
 でも、一人で酒を飲んでるなんて、何となくバツが悪いよね。。。」 f(^_^);


やはり、ちょっと気が引けたので『そろそろ・・・』という感じで御馳走様。


「吃完了。 吃飽了。 很好吃。」 (^0^)

(ごちそうさまです。 満腹です。 美味しかったです。)

ソレジャ、外ニ出テ、“夕涼ミ”シヨウ♪
 蚊取リ線香、用意シテアルカラ。


「だったら、先にテーブルを片付けちゃおうよ!!」 (^0^)/

ソレハ、アノ娘達、ヤルカラ良イヨ。


後片付けは姪っ子の仕事と決まっているらしく、他の家族は誰も手伝おうと
しません。


「それじゃ、テーブルの下を掃き掃除しようか?」 (^0^)?

明日ノ朝、オ父サン、スルカラ良イヨ。

「えっ!? みんなで手分けしてやればスグ終わるのに。。。」 (>_<)


どうやら家庭内においても、それぞれの役割分担が決まっているようで、
日本の生活習慣とは違うようです。

まぁ、“郷に入れば、郷に従え”ということで、庭先に出てくつろがせて頂きました。 (^_^);



【 中国人,台湾人と日本人の生活習慣の違い 】 
http://www.tic-mi.com/publ/essay/tyuugoku/0309.pdf

  ≪8月16日(火)の出費≫  ※1元=13円換算

① 交通費 =     611円 (タクシー代:47元) 
② 交通費 =   1,755円 (バス代:135元)
③ 食事代 =   4,784円 (火宮殿:368元)
④ 食事代 =     169円 (ハスの実他:13元) 
⑤ 諸雑費 =      39円 (電話代:3元)

     計  =  7,358円

にほんブログ村 旅行ブログ 中国旅行(チャイナ)へにほんブログ村


海外旅行 ブログランキングへ

テーマ:海外旅行記 | ジャンル:旅行 | カテゴリー:旅(中国2011) | タグ:
コメント(2)トラックバック (0) | 2013年09月26日 (木)00時29分

<25> 三浦しをん

miurasion.jpg

 「愛情というのは

 与えるものではなく、

 愛したいと感じる気持ちを、

 相手からもうらうこと。」



( 三浦しをん「まほろ駅前多田便利軒」より )



http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%89%E6%B5%A6%E3%81%97%E3%82%92%E3%82%93

テーマ:生き方 | ジャンル:ライフ | カテゴリー:名言 | タグ:
コメント(0)トラックバック (0) | 2013年09月26日 (木)00時23分

<32> 犬神家の一族・愛のバラード   by 大野雄二





にほんブログ村 音楽ブログ 好きな曲へ
にほんブログ村

テーマ:お気に入り&好きな音楽 | ジャンル:音楽 | カテゴリー:音(音楽) | タグ:
コメント(0)トラックバック (0) | 2013年09月25日 (水)00時10分

【 32 】 中国旅行 2011 ~ 連れ合いの実家を訪ねて

中32


最寄のバス停から車で20~30分。

ようやく連れ合いの実家に到着しました。


住宅街にはほとんど街灯が無く、夜間は暗闇に近い感じであり、日本と
違って家庭の電気も煌々と輝いているわけではないので家の中でも薄暗い
感じです。

(広いスペースに裸電球1個という感じ)


両親、次男、三男夫婦、三男の子供(姪っ子)2人、そして、親戚2人が出迎え
てくれました。


「初次見面。 我是逸美。 見到你我很高興。 
 我是第一次来中国。 請多関照。」 (^0^)/

(はじめまして。 逸美といいます。 お会い出来て嬉しいです。
 中国には初めて来ました。 よろしくお願いします。)


何とか挨拶が通じたようで、『熱烈歓迎』ムード。


オ母サンニハ“Skype”デ会ッタコト、有ルデショ?
 コチラガ、オ父サン。
 痩セテテ、“ミイラ”ミタイデショ?


「バカ、聞こえちゃうよ!! 
 怒られるよ、そんなこと言って。」 (^_^);

アハハ~!! 日本語、分カラナイヨ。。。
 ソレカラ、コチラガ御義姉サンデ、兄貴(三男)ノ嫁サン。
 桃源ノ“ホテル”デ支配人シテル。
 ソッチノ女ノ子ガ兄貴(三男)ノ子供達デ、
 上ノ娘ハ大学、卒業シテ今度ノ10月カラ学校ノ先生ニナル。
 下ノ娘ハ、来年カラ高校生。
 ドウ? 二人トモ可愛イデショウ?


「ホントだね。
 二人とも顔立ちも良いし、スタイルも良いから
 日本に来たらモデルになれそうなタイプだね。」 (^0^)


義母が用意してくれた寝室に旅行カバンを置いて、夕食となりました。

普段なら夕方6時頃に夕飯を食べるらしいのですが、今夜は我々の到着を
待って宴を催してくれたようです。


夕食を頂く前に日本からの手土産をそれぞれに手渡しました。

義父と義兄たちにはマイルドセブンと紳士用ハンカチ、義母には夏場の作業
に涼しんでもらおうと冷却シートのセット。

(いずれも連れ合いが選びました)

そして日本のお菓子『赤坂もち』と『あられ』の詰め合わせ。


連れ合いが冷却シートの使い方を説明しますが、なかなか要領を得ない感じ。

そして『赤坂もち』を頬張った義母、何やら怪訝な面持ち。

(後で聞いたら、義母はチョコレートも苦手なようです)

中国では食べ慣れていないお菓子とあって、余りウケませんでした。 

どうやら、“きな粉”を受け付けなかったようで。。。f(^_^);


円卓には様々な料理が並べてありました。

(暗くてハッキリ写らないのが残念です)

鶏肉と唐辛子の炒め物、豚バラ肉の旨煮、煮魚、空芯菜の炒め物、
・・・などなど。

連れ合いが事前に話しておいてくれていたらしく


さぁ、飲んで!!飲んで!!


といった感じで、義兄(三男)が紹興酒を勧めてくれました。


日本ヘノ“オ土産”ニ、紹興酒、用意シテクレテルラシイヨ。
 老公、オ幸セ~!!


「アハハ。。。それはありがたい。 
 やっぱり本場の紹興酒は美味しいよね。」 (^0^)

コノ料理、皆、兄貴(三男)、作ッタンダヨ。
 兄貴、家族ノ中デモ1番ノ料理人ナンダヨ。


「へ~。。。プロ級の腕前だね。
 これぞ、まさしく“本格中華”!!
 日本で食べ慣れている中華料理とは違うね。」 (^0^)/
 
明日ノ昼ゴ飯、兄貴(三男)ノ家デ
 “スッポン”、食ベサセテクレルンダッテ。
 一匹5,000円クライスルカラ、カナリノ贅沢ダヨ!


「へ~、そりゃ楽しみだ~!!」 (^0^)/□


【 Skype(スカイプ) 】 
http://www.skype-j.com/

【 赤坂もち 】 
http://www.akasaka-aono.com/

【 湯先生の部屋-中国八大料理 】 
http://www.yakuzenro.jp/room/8_dai/xiangcai.htm

【 中国人への贈り物 】 
http://www.togenkyo.net/modules/chinese/#m8b63528

にほんブログ村 旅行ブログ 中国旅行(チャイナ)へにほんブログ村


海外旅行 ブログランキングへ

テーマ:海外旅行記 | ジャンル:旅行 | カテゴリー:旅(中国2011) | タグ:
コメント(0)トラックバック (0) | 2013年09月25日 (水)00時07分

<24> 永六輔

eirokusuke.jpg


 「生きているということは

 誰かに借りをつくること

 生きているということは

 その借りを返してゆくこと

 誰かに借りたら誰かに返そう

 誰かにそうして貰ったように

 誰かにそうしてあげよう」



        ( エッセイスト 永六輔 )



http://www.tbs.co.jp/radio/rokuchan/

テーマ:生き方 | ジャンル:ライフ | カテゴリー:名言 | タグ:
コメント(0)トラックバック (0) | 2013年09月25日 (水)00時00分

<31> La Lecon Particuliere   by Paul Mauriat





にほんブログ村 音楽ブログ 好きな曲へ
にほんブログ村

テーマ:お気に入り&好きな音楽 | ジャンル:音楽 | カテゴリー:音(音楽) | タグ:
コメント(0)トラックバック (0) | 2013年09月24日 (火)00時10分

【 31 】 中国旅行 2011 ~ 連れ合いの実家を訪ねて

中31


長沙のバスターミナルを出て約4時間。

ようやく連れ合い家族の住む最寄のバス停に到着しました。

時計も午後8時を回り、すっかり暗くなってしまいました。


2番目ノ兄貴、迎エニ来テクレテル。
 到着シタコト、教エナキャネ! 
 チョット電話シテ来ル。


「電話って、何処で?」 (-0-)?

目ノ前ノ店デ借リテ来ル。


公衆電話の無い場所では、電話は店舗や携帯電話を持っている人から
借りる習慣になっているようです。

利用した後、通話料金は払いますが、受け取らない人も多いようです。

  
電話を入れるとスグに義兄がワゴンの新車で駆け付けてくれました。
  

アッ!? 来タ、来タ~!!

「初次見面。 見到你我很高興。 請多関照。」 (^0^)/

 (はじめまして。お会い出来て嬉しいです。よろしくお願いします。)


片言の中国語が通じたようで、彼も笑顔で長旅の疲れをねぎらってくれました。


「あれっ? もう一人の男性は誰?」 (-0-)?

ア~、実家デ世話シテル親戚ダヨ。
 車ノ運転、シテクレルカラ後デ“チップ”、上ゲル。
 ソレヨリ、尿尿シタクナイカ?


「そうだね、実家へお邪魔する前に済ませておこうか。」 (^_^)


連れ合いが義兄にトイレへ行きたいと告げると、目の前にある電器屋に交渉
して借りることが出来ました。


街中ノ店ダカラ、
 “ニーハオトイレ”ジャナイカラナ。
 安心シテ尿尿シテ来ナ!!



早速、拝借しましたが、中国では一般的なトイレでありました。



【 中国から通信 】 
http://www.1chinese.net/archives/190communication/

にほんブログ村 旅行ブログ 中国旅行(チャイナ)へにほんブログ村


海外旅行 ブログランキングへ

テーマ:海外旅行記 | ジャンル:旅行 | カテゴリー:旅(中国2011) | タグ:
コメント(0)トラックバック (0) | 2013年09月24日 (火)00時08分

<23> 近藤史朗

kondousirou.jpg



 「他人に何をされたか

 を数える人生は、寂しいよ。

 人に何をしてあげられるか

 を考えないと、

 いい人生は送れないよ。」



       ( リコー社長  近藤史朗 )



http://ijin.keieimaster.com/new/2007/46.html

テーマ:生き方 | ジャンル:ライフ | カテゴリー:名言 | タグ:
コメント(0)トラックバック (0) | 2013年09月24日 (火)00時01分

<30> La Maison est en ruine   by Raymond Lefevre



にほんブログ村 音楽ブログ 好きな曲へ
にほんブログ村

テーマ:お気に入り&好きな音楽 | ジャンル:音楽 | カテゴリー:音(音楽) | タグ:
コメント(0)トラックバック (0) | 2013年09月23日 (月)00時08分

【 30 】 中国旅行 2011 ~ 連れ合いの実家を訪ねて

中30


暑い中、バスターミナルで2時間待って、ようやく常徳行きのバスに乗り込みました。


「あれっ? ボクたちの席に誰か座ってる!!
 間違えて座ってるんじゃないの?」 (@0@)?

“バスガイド”ダネ・・・
 『空イテイル好キナ席ニ座レ!』ッテサ。


「なんだ~。。。それじゃ指定席の意味が無いじゃん。」 (^_^);


全席座席指定だと思っていたのですが、何とも“いい加減”な感じです。 


乗客、少ナイナ~。。。

「混み合っているより良いじゃない。」 (^0^)

中国ノバス、“ズルイ”ヨ。
 満席ニナラナイト、途中デ降ロサレルンダヨ。


「えっ!? まさか、そんな!! 
 目的地まで行かないで、途中で降ろされちゃうの~!?」 (@O@);

途中デ他ノバスニ乗リ換エルンダヨ。
 コノバス、満席ナラ、ソノママ終点マデ行クケド
 空イテタラ、途中デ他ノバスト合流スルンダヨ。



これから4時間もバスに揺られるのに、相変わらずクラクションをバンバン
鳴らしながらの暴走運転で、しかも途中で他のバスに乗り換えなければ
ならず、おちおち眠っていることも出来ません。 (>_<)

日本の長距離バスと違い、乗っているだけでも体力が必要な感じですが
中国人は当たり前のようにして乗っています。

このバスには特に“トイレ休憩”は無いらしく、乗客から要望が出るとトイレを
探して停まるようです。

この日は誰からも要望が無く、一路、常徳を目指すことになりました。


流石に午後7時を過ぎると辺りは薄暗くなって来ました。

バスも常徳市内の中心部に入り、それなりに都会化しています。

日本でいえば地方都市のような雰囲気です。


「へ~。。。ここが常徳か~!! 
 結構、都会じゃない!!
 ビルもあるし、道路も整備されているし。」 (^0^)/

私ノ家、ココカラ1時間クライダネ。
 ソノ内、道路モ“デコボコ道”ニナルヨ。



連れ合いの話の通り、それから更に1時間ほどバスに揺られ、ようやく桃源の
停留所に到着しました。



【 常徳市 】 
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B8%B8%E5%BE%B3%E5%B8%82

【 桃源県 】 
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A1%83%E6%BA%90%E7%9C%8C

にほんブログ村 旅行ブログ 中国旅行(チャイナ)へにほんブログ村


海外旅行 ブログランキングへ

テーマ:海外旅行記 | ジャンル:旅行 | カテゴリー:旅(中国2011) | タグ:
コメント(0)トラックバック (0) | 2013年09月23日 (月)00時07分

<22> 山口智子

yamagutitomoko2.jpg


 「一つだけ願いが叶うとしたら

 何を願いますか?

 “好きな人と同じ瞬間に

  死なせてください”」



              ( 女優  山口智子 )



http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B1%B1%E5%8F%A3%E6%99%BA%E5%AD%90

テーマ:生き方 | ジャンル:ライフ | カテゴリー:名言 | タグ:
コメント(0)トラックバック (0) | 2013年09月23日 (月)00時01分

<29> Love Theme From Romeo & Juliet   by Andre Rieu



にほんブログ村 音楽ブログ 好きな曲へ
にほんブログ村

テーマ:お気に入り&好きな音楽 | ジャンル:音楽 | カテゴリー:音(音楽) | タグ:
コメント(0)トラックバック (0) | 2013年09月22日 (日)00時17分

【 29 】 中国旅行 2011 ~ 連れ合いの実家を訪ねて

中29①

中29②

中29③

中29④

中29⑤

 ※トイレの写真はイメージです。


老公、トイレ、大丈夫カ?
 ココノトイレ、“ニーハオトイレ”ダヨ。
 行ッテ見テオイデ~!!


「えっ!? ニーハオトイレ~!?」 (@O@);

(注)“ニーハオトイレ”とは日本人留学生の造語で
  「扉のないトイレ」という意味。
  中国人の寮母さんが個室の扉を閉めず、留学生がトイレにやって来るたび
  「ニイハオ!」と声をかけてくれたのが語源だそうです。



取り敢えず、用足しもしたいのでバスターミナル内にある公衆トイレを覗いて
来ました。

入って左側にある男子(小)用は小便器の無い単なる「壁」で入れ代わり
立ち代り人々が小用を足しに来ています。

その男子(小)用と背中合わせにあるのが、いわゆる“ニーハオトイレ”と
呼ばれている男子(大)用のトイレ。

大便器は無く、「溝」が掘られていて、人々は尻丸出しで用を足しています。

一人ひとりの“仕切り”はあるのですが、ドアがありません。

丸見え状態ですので、必然的に用足ししている人の姿が視野に入って来ます。


「我回来了(ただいま)。。。」 (-0-)

アハハ~!! 你回来了(お帰り)!! 
 ドウダッタ?


「う~む。。。やっぱり、ボクには出来そうにない。
 勿論、切羽詰ればしちゃうと思うけど。。。
 やっぱり、人に見られちゃイケナイ、人のを見ちゃイケナイ、
“禁断の世界”だから。」 (>_<);

誰モ、ジ~ット見ルコトナイヨ。

「じ~っと見なくたって、どうしても視野に入るでしょ!!」 (>0<)/

老公、恥スカシイノカ?
 皆、シテルコトナノニ。


「“みんな”って・・・
 そう言えば、あそこに立ってるキレイな女性も、
 今、ボクらの前を通った金持ち風の御婦人も、
 あのニーハオトイレを使ってるんでしょ?」  (*^_^*)?

当タリ前ダヨ!! 
 他ノ何処デスル?


「想像したら、何となく衝撃的だよね。。。」 (^_^);

アハハ~!! 馬鹿ダネ!! 
 誰モ見ナイヨ!!



【 中国のトイレ 】 
http://www5.airnet.ne.jp/guizou/mhp0032.html

【 中国のトイレから学ぶこと 】 
http://smile53.com/travel/china/toilet/learn.htm

【 しゃべる中国語 】 
http://www.chinese1.jp/speak/s_5/

にほんブログ村 旅行ブログ 中国旅行(チャイナ)へにほんブログ村


海外旅行 ブログランキングへ

テーマ:海外旅行記 | ジャンル:旅行 | カテゴリー:旅(中国2011) | タグ:
コメント(0)トラックバック (0) | 2013年09月22日 (日)00時14分

<21> 池田晶子

ikedamasako.jpg



 「おそらく、多くの人々は、

 人生の価値を生活の安定に

 求めているのだろう。

 “先が見えない不安”とは、

 人々の口癖である。

 そんなのは今に

 始まったことではない。

 人は、生まれた限り、

 死ぬものであり、

 その間にいろんな目に遭う。

 それが人生というものである。

 そうでしょう?」



        ( 池田晶子 「41歳からの哲学」より )



http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B1%A0%E7%94%B0%E6%99%B6%E5%AD%90

テーマ:生き方 | ジャンル:ライフ | カテゴリー:名言 | タグ:
コメント(0)トラックバック (0) | 2013年09月22日 (日)00時00分

<28> The Stranger   by Billy Joel



にほんブログ村 音楽ブログ 好きな曲へ
にほんブログ村

テーマ:お気に入り&好きな音楽 | ジャンル:音楽 | カテゴリー:音(音楽) | タグ:
コメント(0)トラックバック (0) | 2013年09月21日 (土)01時21分

【 28 】 中国旅行 2011 ~ 連れ合いの実家を訪ねて

中28①

中28②

中28③


『南方明珠国際大酒店』に戻り、預けてあった荷物を受け取ってタクシーで
長沙にあるバスターミナルへ。

いよいよ連れ合いの実家へ向かうこととなりました。

バスターミナルの建物に入る時は、空港と同じように荷物をセキュリティゲート
に潜らせなければなりません。

ただ、空港よりは簡易というか、形ばかりというかいい加減な感じです。(^_^);


待合せ室はバスを待つ乗客でゴッタ返していました。



大変ダヨ~!! 


バス、無イヨ~!!



「バ、バスが無い!?」 (@□@);


14:30発ト、15:10発、売リ切レデ、
 16:10発マデ待タナキャナラナイ!!


「アハハ。。。無いっていうからビックリしたけど、あと2時間待ちか。
 仕方ないね・・・旅にアクシデントは付き物だから。」 (^_^);

コノママ待ツシカナイネ。
 バスノチケット、買ッテ来タカラ。
 座席ハ前ノ、1番ト2番ダヨ。
 ソレカラ、実家ニモ電話シテ来タ。
 2番目ノ兄貴、桃源ノ停留所デ待ッテテクレルッテ。


「そうか~!! そりゃ助かるね。
 待合室のイスも確保出来たから、ボクはちょっと建物の周辺を
 探検して来るよ。
 丁度、タバコも吸いたくなったし。」 (^0^)


  
【 中国の長距離バス事情 】 
http://plaza.rakuten.co.jp/syanyuen/2028

にほんブログ村 旅行ブログ 中国旅行(チャイナ)へにほんブログ村


海外旅行 ブログランキングへ

テーマ:海外旅行記 | ジャンル:旅行 | カテゴリー:旅(中国2011) | タグ:
コメント(0)トラックバック (0) | 2013年09月21日 (土)01時16分

<20> 瀬尾まいこ

seomaiko4.jpg



 「時々、くたびれてしまうの。

 無添加だとか有機野菜だとか。

 だからどうしたのって思うのよね。

 おいしければそれでいいのよ。

 別に大自然の中で

 あるがままに暮らさなくたって、

 自分が住みやすい所に住めば、

 それでいいのにねえ。」



           ( 小説家  瀬尾まいこ )



http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%80%AC%E5%B0%BE%E3%81%BE%E3%81%84%E3%81%93

テーマ:生き方 | ジャンル:ライフ | カテゴリー:名言 | タグ:
コメント(0)トラックバック (0) | 2013年09月21日 (土)01時10分