奥さんは中国人 2013年11月

奥さんは中国人


ブログを終了致します。ありがとうございました。

プロフィール

逸美 洋

Author:逸美 洋
日々の生活における備忘録として使っています。

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

ブログランキング

ブログ内検索

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

<98> Woman ~Wの悲劇より~   by 薬師丸ひろ子 



にほんブログ村 音楽ブログ 好きな曲へ
にほんブログ村


テーマ:お気に入り&好きな音楽 | ジャンル:音楽 | カテゴリー:音(音楽) | タグ:
コメント(0)トラックバック (0) | 2013年11月30日 (土)07時02分

【 22 】 我が家の食事 ~ 荷包蛋の話

食22①

食22②

食22③


日本人と中国人、同じアジアの住民でありながら、

 物の考え方や生活習慣が少しずつ違うものであります。

 今回は、“荷包蛋(ホゥアバオダン)”の話を。。。



【 22 】 荷包蛋の話 ~ 2012年12月15日(土)


夜も9時を回り、そろそろ自分の部屋へ入ろうとした時、連れ合いが
散歩ニ行ッテ来ル!!”とのこと。


「慢走(いってらっしゃい)!」 (-0-)


・・・と送り出したものの、


『こんな時間に散歩だなんて、
 珍しいこともあるもんだ。
 それじゃ、ボクはネットでも見ようか?』 (-0-)


自室でパソコンをいじっていると、気が付けば10時を回っています。


『あれっ!? もう1時間も帰って来ないじゃん!!
 何処をウロウロ歩き回ってんだ?』 (@0@)?


すると玄関のドアを開ける音が!!


我回来了(タダイマ)~!!

「あ~、你回来了(おかえり)~!!
 こんな時間まで何処へ行ってたの?」 (-0-)?

“スーパー”デ、買イ物シテ来タ!!

「スーパー? 
 こんな夜遅く、何を買って来たの?」  (-o-)?

卵ト黒糖。

「えっ!? どうして?」 (@0@)?

“月ノモノ”、ヤッテ来タ!!
 今カラ“荷包蛋”、作ル!!

  
「ホアバーダン?」 (@0@)?

ホゥアバオダン!!

「何それ?」 (-0-)?

中国デハ、生理ニナッタ時、
 栄養ト血ノ巡リ、良クスル為ニ
 作ッテ食ベルンダヨ。

 
「“ホゥアバオダン”って、どんな字を書くの?」 (^_^)?

荷物ノ“荷”ニ包ム、
 ソレト蛋白ノ“蛋”。
 ソレデ、“荷包蛋(ホゥアバオダン)”。


「ほ~。。。」 (^o^)

卵、割ッテ“オ湯”ニ入レル。
 茹デタラ、黒糖デ味付ケスルンダケド、
 “ラード”、入レルノガ
 “ポイント”ナンダヨ。


「へ~。。。」 (^0^)

豚ノ脂身、焼イテ
 “ラード”、作ッテオイタ。
 卵ト黒糖、買ッテ来タカラ“荷包蛋”出来ル♪
 老公モ、試シニ1個食ベテミテ!!
 私、少シ“オ腹”モ空イテルカラ3個食ベル!!



連れ合いは、単に“荷包蛋(ホゥアバオダン)”と言っていましたが、詳しく
調べてみると“糖水荷包蛋(タンシュェイホゥアバオダン)”という菓子の一種
のようです。

・・・食べてみた感想は?


「う~~む。。。」 (@_@);

  
・・・といった感じです。

滋養の付け方には、国によっていろいろあるものです。

   

【 糖水荷包蛋(タンシュェイホゥアバオダン) 】
http://chinamama3.exblog.jp/7101647/

【 荷包蛋(ホゥアバオダン) 】 
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%8D%B7%E5%8C%85%E8%9B%8B

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村



テーマ:今日の食事 | ジャンル:グルメ | カテゴリー:食(我が家) | タグ:
コメント(0)トラックバック (0) | 2013年11月30日 (土)06時59分

<90> 島田洋七

simadayousiti3.jpg


 「“人をうらやましく思う”と

 “世間に見栄をはる”は、

 人生の最大の敵だよ。」



    ( 島田洋七 「がばいばあちゃん」より )



http://gabai-ba-chan.oklife.okwave.jp/



テーマ:生き方 | ジャンル:ライフ | カテゴリー:名言 | タグ:
コメント(0)トラックバック (0) | 2013年11月30日 (土)06時53分

<97> 想い出のセレナーデ   by 天地真理



にほんブログ村 音楽ブログ 好きな曲へ
にほんブログ村


テーマ:お気に入り&好きな音楽 | ジャンル:音楽 | カテゴリー:音(音楽) | タグ:
コメント(0)トラックバック (0) | 2013年11月29日 (金)03時57分

【 21 】 我が家の食事 ~ 同胞が集まる店の話

食21A①

食21A②

食21A③

食21A④

食21A⑤

日本人と中国人、同じアジアの住民でありながら、

 物の考え方や生活習慣が少しずつ違うものであります。

 今回は、“同胞が集まる店”の話を。。。



【 21 】 同胞が集まる店の話 ~ 2012年9月21日(金)


上野のアメ横商店街の中に、『ここは中国本土か!?』 (@0@)?
と思わせる一角が有ります。

店の名を『西湖春上海小龍包』といって、純粋な中国の家庭料理を提供して
います。

店員は日本語が話せるので、日本人客も見掛けますが客の9割以上が中国人
であります。

中国人観光客というよりも、日本で暮らしている中国人や学生などが中心です。

中には、栃木から車でやって来て、油条(ユーティヤオ)を20本まとめ買いした
女性客も居ました。

近所で暮らす、同じ中国人に配るそうです。

当然、行き交う言葉は中国語なのですが、異国で暮らすには、こうした“同胞”
が集まれる店は必要なんだろうな・・・と感じる次第で。

安価な料金で祖国の料理が味わえ、互いに情報交換も出来る場所は貴重な
存在だと思います。


この日は連れ合いを茨城県の水戸へ連れて行った帰りに、いつものパターンで
アメ横界隈へ立ち寄ることに。

連れ合い御用達の『亜洲食品』で買い物を済ませ、行き付けの
『西湖春上海小龍包』に寄って夕飯を済ませる・・・

まぁ、それで連れ合いも喜んでおりますから助かります。 (^0^)


夕飯時を迎えて満席状態かと思いきや、先客も1組で、すんなり座ることが
出来ました。

早速、“麻辣湯(マーラータン)”を注文し、ヒ~ヒ~言いながら大汗をかいて
掻き込みました。

因みに、“麻辣湯”とは痺れる辛さのスープ春雨です。

ウズラの卵、キクラゲ、海藻、きのこ、野菜や厚揚げなどの具材盛り沢山の
スープで、中国人が愛して止まないメニューです。

この『西湖春上海小龍包』でも、看板商品の“焼き小龍包”に並ぶ人気商品
です。


「珍しいよね、この時間帯でガラガラだなんて。
 まぁ、たまにはこういう日もあるのかな?」 (-0-)?

私、宣伝シテヤル!!

「えっ!?」 (@0@)?


大盛リ、大盛リ~!!



トッテモ安クテ



美味イヨ~!!



「ちょっと、恥ずかしいよ!!」 (>0<)/


連れ合いが大声を張り上げて、買い物客を相手に呼び込みを始めました。



大盛リ、大盛リ~!!



トッテモ安クテ



美味イヨ~!!



「しょうがないな~。。。まったく。」 (^0^);



連れ合いの呼び込みの効果があってか、続々とお客さんが押し寄せて
来ました。


ナッ!! 私、宣伝上手イダロ?
 明日カラ、コノ店デ“アルバイト”スル!!


「へっ!?」 (@O@);


話を聞いていた店主も苦笑いでしたが、ボクらが帰る頃には満席状態に
なっておりました

・・・と言ってもお客さんすべて、中国人でしたけど。。。 f(^_^);

  

【 焼き小籠包と麻辣湯 】 
http://genet.jugem.jp/?eid=4113


< 西湖春上海小龍包 > ★★★☆☆

【 HP 】  http://www.ameyoko-center-bldg.com/shop/344
住所】  東京都台東区上野4-7-8
電話】 080-3273-5288
営業】 10:00~20:00
予算】 @1,000円~2,000円/人程度  

※ 2012年9月21日(金)撮影

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村



テーマ:今日の食事 | ジャンル:グルメ | カテゴリー:食(我が家) | タグ:
コメント(0)トラックバック (0) | 2013年11月29日 (金)03時49分

<89> 小林深雪

kobayasimiyuki.jpg


 「人は弱い。

 だから、

 うまくいかないことを

 他人のせいにして、

 自分は楽になろうとしてしまう。

 親が悪い、環境が悪い、

 周りが悪い、学校が悪い。

 いくらだって、なにかのせいにできる。

 大人だってそうだよね。

 国が悪い、政治が悪い、

 会社が悪い、社会が悪い。

 テレビでも、そうやって、

 批判ばかりしている人がいる。

 でも、ほんとにそうかな?

 実は、わたしたちは、

 十分に恵まれているんじゃない?

 目が見える、歩ける、

 家族がいる、住む家がある。

 喉が渇けば、すぐにコンビニで

 ミネラルウォーターが買える。

 なのに、

 なんで文句ばかり言っているんだろう。」



       ( 小林深雪 「きみの名前を呼びたい」より )



http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%8F%E6%9E%97%E6%B7%B1%E9%9B%AA



テーマ:生き方 | ジャンル:ライフ | カテゴリー:名言 | タグ:
コメント(0)トラックバック (0) | 2013年11月29日 (金)03時39分

<96> 赤い風船   by 浅田美代子



にほんブログ村 音楽ブログ 好きな曲へ
にほんブログ村


テーマ:お気に入り&好きな音楽 | ジャンル:音楽 | カテゴリー:音(音楽) | タグ:
コメント(0)トラックバック (0) | 2013年11月28日 (木)00時09分

【 20 】 我が家の食事 ~ あんみつの話

食20①

食20②


日本人と中国人、同じアジアの住民でありながら、

 物の考え方や生活習慣が少しずつ違うものであります。

 今回は、“あんみつ”の話を。。。




【 19 】 あんみつの話 ~ 2013年4月27日(土)


この日は母の誕生日を祝いに、連れ合いと母親宅を訪ねました。

・・・といっても、一日遅れの誕生日祝いでしたが。


あらっ!? 朝早くからどうしたの?

「昨日は仕事で来れなかったから。。。
 誕生日ケーキ、買って来たよ!!」 (^0^)/□

オ義母サン、誕生日オメデトウ~♪

アハハ・・・ありがとうございます♪
 あらまっ!? 可愛いケーキじゃないの~♪
 いいのよ、こんな年寄りに気を遣わなくて。


気ヲ遣ワナイデ、オ金、使ッテ来タンダヨ。
 ハイ、餡蜜モドウゾ~♪


悪いわね~・・・
 シュンちゃんもケーキ食べなさいよ。


食ベル、食ベル~♪

「今日は、まだ朝ご飯を食べてないんだよね。。。
 これから神宮球場へ行くもんだから。」 (^_^)

へ~。。。今日は何かあるの?

「六大学野球・・・明治VS早稲田戦。
 第二試合だから、午後1時ごろ試合開始。」 (^0^)

へ~。。。シュンちゃんも野球を観るの?

野球、面白イヨ~♪

「野球が終ったら、OB会で会食するんだよ。
 野球の他にラグビーや駅伝まで応援に行ってるから
 シュンもOB会の諸先輩方に顔が売れちゃって。。。」 (^_^);

オ義母サンモ、野球、観タコトアルノカ?

昔一度、東京ドームに連れて行ってもらったわよね?

「そうそう!! まだ完成したばかりの頃で、
 駒田が満塁ホームランを打ったじゃない!!」 (^0^)/

あら、そうだったかしらね~。。。

オ義母サン、私、餡蜜、食ベテミル~♪

へ~、日本の餡蜜、食べられるの?

食ベラレルヨ~♪

今の店で売ってる餡蜜は良く出来てるから、
 そのまま器に移すだけで食べられるからいいわよ。
 ほら、最後に黒蜜を掛けて・・・


ア~ン、黒蜜、要ラナイ!!

えっ!? それじゃ、甘くなくて美味しくないじゃないの?

私、甘過ギルノ駄目ダ~。

餡子だけでいいの?

大丈夫、大丈夫~♪
 甘イノ、餡子ダケデ十分ダヨ。


寒天は、そのまま食べても美味しくないでしょ?(苦笑)

好吃、好吃~♪

「アハハ。。。しょうがないな~。
 蜜豆に餡子を加えて食べるから、
 “あんみつ”って言うんじゃん。」 (^_^);

餡子ダケナラ、何テ言ウンダ?

「えっ!?」 (@0@)?

あんまめ?

「へっ!?」 (@◇@)?



【 通が選ぶ「取り寄せあんみつ」ランキング 】
http://www.nikkei.com/article/DGXZZO42942120T20C12A6000000/

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村



テーマ:今日の食事 | ジャンル:グルメ | カテゴリー:食(我が家) | タグ:
コメント(0)トラックバック (0) | 2013年11月28日 (木)00時05分

<88> 公共広告機構

koukyoukoukokukikou.jpg


 「“命は大切だ”

 と何千何万回言われるより、

 “あなたが大切だ”

 誰かがこう言ってくれるだけで、

 それだけで生きていける。」



                ( 公共広告機構 )


http://www.ad-c.or.jp/



テーマ:生き方 | ジャンル:ライフ | カテゴリー:名言 | タグ:
コメント(0)トラックバック (0) | 2013年11月28日 (木)00時00分

<95> 学生通り   by 木之内みどり



にほんブログ村 音楽ブログ 好きな曲へ
にほんブログ村


テーマ:お気に入り&好きな音楽 | ジャンル:音楽 | カテゴリー:音(音楽) | タグ:
コメント(0)トラックバック (0) | 2013年11月27日 (水)06時49分

【 19 】 我が家の食事 ~ 西遊記の話

食19①

食19②

食19③

食19④

食19⑤

食19⑥

食19⑦

食19⑧


日本人と中国人、同じアジアの住民でありながら、

 物の考え方や生活習慣が少しずつ違うものであります。

 今回は、“西遊記”の話を。。。




【 19 】 西遊記の話 ~ 2013年6月19日(水)



関東地方も、すっかり梅雨時を迎えています。

ジメジメした梅雨が明ければ、猛暑の夏。

これからしばらく難儀な時期を過ごすことになります。。。(>_<);


「なんだ、ハンバーグのパンは食べなかったの?」 (-0-)?

他ノ“パン”、食ベタケド、
 ハンバーグ、駄目ダ。。。


「それじゃ、ボクが食べるから。。。
 あれっ!? テレ玉で『西遊記』やってるよ!!
 シー・ユー・チー!!」 (^0^)

エッ!? 
 日本デ『西遊記』ヤッテルノカ?


「今日のタイトルは、
 『人喰い妖怪 若返りの泉』だって。
 泉の水を飲むと若返るらしいよ。」 (^_^)

ナンダ、中国ノ『西遊記』ジャナイジャン!!
 若返リノ泉”ナンテ話、
 聞イタコトナイヨ。


「そう、日本版の『西遊記』・・・
 再放送みたいだね。
 放映したの、もう30年くらい前だから。」 (^0^)

※ 実際には1979年11月11日~1980年5月4日放映。


孫悟空、日本人ノ俳優カ?

「そう、堺正章!! 
 『チューボーですよ!!』に出てるでしょ?」 (^_^)?

ア~、“マチャアキ”カ!!

「ボクらの世代の日本人にとって、
 『孫悟空』と言えば、堺正章だよ!!
 ホント、ハマリ役だよな~。。。
 沙悟浄の岸部シローも納得だけど、
 左とん平の猪八戒はどうかな?
 やっぱり、西田敏行の方が良かったと思うけど。。。
 あれっ!? 女の妖怪は木内みどりじゃないかな?
 今は余り見掛けなくなったけど、
 この頃は若かったな~。
 あっ!? 車だん吉も出てるじゃん!! 
 へ~・・・懐かしいな~。。。」 (^_^)

三蔵法師、女ノ役者ジャン!!
 男ノ“坊サン”ナノニ!!


「あ~。。。夏目雅子っていう女優。
 もう亡くなっちゃったけど、
 人気があったんだよね。
 “美人薄命”って、彼女の為にある言葉だよ。」 (-0-)

フ~~ン。

「ねぇ、一緒に観よう、観よう~!!」 (^0^)/

面白イノカ~?

「まぁ、本場の『西遊記』と
 見比べてみるのも面白いよ。」 (^_^)


中国の物語を日本人が演じて作品にしているなんて・・・

最初の内、連れ合いは完全に見下している様子でしたが、見始めると
面白かったようで、キャッキャ!!と喜んでおりました。。。f(^_^);



【 テレ玉 】 
http://www.teletama.jp/web/First.html

【 西遊記Ⅱ 】 
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A5%BF%E9%81%8A%E8%A8%98%E3%82%B7%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%BA

 <MENU>

① 豚ロース肉の陶板焼き  ② えんがわとツブ貝の刺身

③ 唐辛子とホルモンの炒め物  ④ 納豆玉子  ⑤ 胡瓜の一本漬け

⑥ ハンバーグのパン

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村



テーマ:今日の食事 | ジャンル:グルメ | カテゴリー:食(我が家) | タグ:
コメント(0)トラックバック (0) | 2013年11月27日 (水)06時46分

<87> 糸井重里

itoisigesato_20131127063604659.jpg


 「“こいつといっしょに幸せになろう”とか、

 “こいつに幸せにしてもらおう”というよりも、

 “こいつとだったら

  不幸になっても後悔しない”

 という相手とめぐりあえたら、

 最高なんじゃないかなぁ。

 これは、一見ネガティブな考えに

 思えるかもしれないけど、

 いちばん強い絆なんじゃないかなぁ。」



              ( コピーライター  糸井重里 )


http://www.1101.com/


テーマ:生き方 | ジャンル:ライフ | カテゴリー:名言 | タグ:
コメント(0)トラックバック (0) | 2013年11月27日 (水)06時36分

<94> 愛が生まれた日   by 藤谷美和子&大内義昭




にほんブログ村 音楽ブログ 好きな曲へ
にほんブログ村


テーマ:お気に入り&好きな音楽 | ジャンル:音楽 | カテゴリー:音(音楽) | タグ:
コメント(0)トラックバック (0) | 2013年11月26日 (火)03時54分

【 18 】 我が家の食事 ~ 吉野家でラー油の話

食18①

食18②

食18③


日本人と中国人、同じアジアの住民でありながら、

 物の考え方や生活習慣が少しずつ違うものであります。

 今回は、“吉野家でラー油”の話を。。。



【 18 】 吉野家でラー油の話 ~ 2012年6月20日(木)


以前、二人で『吉野家』へ寄った時の話です。

広島出張を終えた翌日、この日は代休を取得しました。

連れ合いが自室に机を買いたいというので、大宮バイパス沿いの『ニトリ』へ
行ってみることに。

朝起きてそのまま出掛けて来たので、途中にある『吉野家17号線与野店』に
入り朝食を頂いてみましたが。。。


「吉野家の“牛丼”は食べたことあるの?」 (-0-)?

昔、一度ダケ食ベタ事アルヨ。

「昔ね~。。。」 (-0-)


彼女が“昔、一度ダケ・・・”という表現した時、
それはほとんどの場合、未経験のことを意味しています。

中国人はメンツを大事にする国民性なので、“今まで経験したことがない”
“自分には出来ない”と正直に答えることが出来ないようです。。。


「大丈夫? 食べられる?」 (^_^)?

食ベラレルヨ~♪

「醤油ベースの味付けだけど。。。」 (^o^)

唐辛子、沢山振リ掛ケルカラ大丈夫♪

「アハハ・・・ホントかな~。。。」 (^_^)


連れ合いが本当に食べられるかどうか不安を感じたので、“牛丼”ではなく
“牛鮭定食”を注文してあげました。

万が一、“牛丼”を食べられなくても、御飯と牛皿が分かれていれば、
何とかなるはずです。

ボクは“押さえ”として、“ねぎ塩豚焼き定食”を注文。

万が一、連れ合いが“牛肉”を食べられなくても、塩味で焼いた“豚肉”が
あれば、何とかなるはずです。
  

コールスロー付きの“牛鮭定食”、
 お待ちどう様でした。


オ兄サン!! 
 ラー油、持ッテ来テ!!


はっ!?

「ちょっと・・・ラー油は置いてないよ。」 (^_^);

コウイウ“餃子”売ル店、 “ラー油”置イテアルヨ。

「えっ!? 餃子!?
 ここは『吉野家』だよ!!」 (@0@);

エッ!? 嘘デショ?
 ココデ、餃子、食ベラレナイノカ?


「ここは“牛丼”の店だよ!!」 (>0<);

申し訳ございません・・・
 当店にはラー油は置いてないんですが。


ソウカ・・・デモ、普通、置イテアルデショ?

「置いてないっつうの!!
 お兄さん、ごめん。。。ラー油は、もういいから。」 (^_^);

はい、ありがとうございます・・・
 こちらが“ねぎ塩豚焼き定食”です。



若い店員さん、引きつった笑顔を覗かせています。

朝から変な客が来ちゃったな~。。。』 

という感じでしょうか。。。


「店員のお兄さん、ビックリしちゃったじゃない!!
 老婆は『吉野家』を勘違いしてたみたいだね。」 (^0^);

ダッテ、日本人、餃子、好キダロウ?
 餃子、食ベル時、“ラー油”、使ウデショウ!?


「だから、餃子を食べる時にはネ!!
 ここは牛丼屋だから、牛丼を食べなさい!!
 ・・・と言っても、今日は“牛皿”だけど。」 (^_^);

アッ!? コレ、脂身バッカリ。。。
 老公ニアゲル・・・。


「チェーン店の牛丼はバラ肉を使ってるからね・・・
 それじゃ、ボクの豚肉を食べてみる?
 塩味だから、美味しいよ♪」 (^0^)?

要ラナイ・・・豚肉モ脂身バッカリジャン。


「まぁ・・・確かに。 
 これも豚バラ肉を使ってるからね。。。」 (^_^);

ソレト、コノ“サラダ”モアゲル。

「えっ!? コールスローもダメなの!?
 食べるものが無くなっちゃうじゃん!!」 (@O@)/

コノ“焼キ魚(=鮭)”ガ有レバ十分ダヨ!!
 紅生姜モ美味シイヨ~♪


「・・・・・」 (@0@);


どうやら、連れ合いに『吉野家』は上級編だったようです。。。



【 ニトリ・大宮バイパス店 】 
http://fashioncity.jp/shop/nitori-omiya/


< 吉野家・17号線与野店 > ★★☆☆☆

【 HP 】 http://tabelog.com/saitama/A1101/A110101/11018036/
住所】 埼玉県さいたま市中央区円阿弥16-3
電話】 048-840-1261
営業】 24時間営業
予算】 ~@1,000円/人程度 

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村


 

テーマ:今日の食事 | ジャンル:グルメ | カテゴリー:食(我が家) | タグ:
コメント(0)トラックバック (0) | 2013年11月26日 (火)03時51分

<86> マーフィーの法則

ma-fi-nohousoku_201311260340307b9.jpg


 「恋愛論を得意気に語る奴には、

 恋人がいない。」



       ( マーフィーの法則 )


http://www.asciibook.com/m/


テーマ:生き方 | ジャンル:ライフ | カテゴリー:名言 | タグ:
コメント(0)トラックバック (0) | 2013年11月26日 (火)03時40分

<93> ただ泣きたくなるの   by 中山美穂



にほんブログ村 音楽ブログ 好きな曲へ
にほんブログ村


テーマ:お気に入り&好きな音楽 | ジャンル:音楽 | カテゴリー:音(音楽) | タグ:
コメント(0)トラックバック (0) | 2013年11月25日 (月)03時47分

【 17 】 我が家の食事 ~ マッチ売りの少女の話

食17①

食17④




日本人と中国人、同じアジアの住民でありながら、

 物の考え方や生活習慣が少しずつ違うものであります。

 今回は、“マッチ売りの少女”の話を。。。



【 17 】 マッチ売りの少女の話 ~ 2012年10月11日(木)


子供の頃、誰もが一度は読み聞かされた“童話”。

『浦島太郎』や『桃太郎』など、日本を代表する童話もありますが、『白雪姫』や
『赤ずきん』で有名なグリム童話、『蟻とキリギリス』のイソップ童話や
『醜いアヒルの子』のアンデルセン童話などヨーロッパの作品も有名です。

しかし、中国では、ヨーロッパ系の童話は馴染みが薄いようで。。。


この日の夕飯は日中合作となりました。

ボクが“蓮根の炒め物”と、“山芋の千切り”、連れ合いが“豚肉とザーサイの
炒め物”と“中華風冷奴”をそれぞれ作りました。

ワサビ醤油で頂く“山芋の千切り”はシャキシャキ感もあって、連れ合いには
好評でしたが、摩り下ろした山芋はNGのようです。

他に、カニは食べられるけどエビはダメ、タコは食べられるけどイカはダメ・・・
どういう味覚をしているのか分からなくなります。 (>_<);


今時、“マッチ”ナンテ売レルノカ?
 皆、“ライター”持ッテルジャン。


「何それ? なんでそんなこと聞くの?」 (-0-)?

今、CMヤッテル。

「あ~。。。『マッチ売りの少女』のパロディCMでしょ?」 (^_^)


テレビで『ありえない商品 売れる!?売れない!?』という番組があり、そこで流れ
ていたCMを観ての質問でした。


“マッチ”売ル女ノ子、居ルカ?

「アンデルセン童話だよ。
 有名な童話なんだけど、読んだことない?」 (^0^)?

知ラン。。。昔、日本ニ居タノカ?

「アハハ。。。日本じゃないよ、
 ヨーロッパ(=デンマーク)の話だよ。
 不幸な少女の話で、実に悲しい物語なんだけどね。。。
 昔、東京の飲み屋街に“マッチ売りのお姉さん”が居た
 っていう話は聞くけど。」 (-0-)

オ姉サン、“マッチ”、売ッテタノカ?

「オネエさんが路地の暗がりに立ってて、
 そこを通る酔っ払いオヤジに声を掛けるの。
 『お兄さん、マッチは要らない?』って。
 すると声を掛けられたオヤジが
 『姉ちゃん、幾らするんだ?』って聞くと
 『マッチ1本、300円でいいわよ。』って。」 (^_^)

“マッチ”1本、300円モスルノカ!?
 高過ギテ誰モ買ワナイヨ~!!
 中国ナラ何十箱モ買エルヨ!!


「それが、買うオヤジが居るんだな~。。。」 (^0^)/

ウソ!! 信ジラレナイ!!

「話しがまとまると、お姉さんは傍らのミカン箱に
 片足を乗せて、履いている長いスカートをたくし上げる。
 『はい、いいわよ。
 マッチを買ったオヤジは嬉しそうにニヤニヤしながら
 スカートの中に顔を突っ込んで
 その中でマッチに火を点けるんだよ。  
 長いスカートの中はノーパンで、
 オヤジはマッチに火が点いている間だけ
 お姉さんのアソコを拝めるって言う寸法なんだけど。
 『お兄さん、あんまりマッチの火を近づけないでよ。
  お毛ヶが燃えちゃうからね!!

 『あ~、分かってるよ!!
  どれ、どれ・・・ほ~。。。
  アッ、アッチッチッチ~~~ッ!!
』」 (>O<)/

エッ!? オ姉サン、“小妹妹”
 火傷シチャッタノカ!?


「火傷しちゃったのはオヤジの方だよ。
 少しでも長い間見ようして、
 マッチが燃え尽きるまで持ってるから
 持ってた指先を火傷しちゃったわけ。」 (*^_^*)



ギャハハハ~!! 



面白~イ!!





「それで、お姉さんがまた言うの。
 『お兄さん、マッチもう1本、どう?
 『よ、よし!! もう1本くれ~!!
 ・・・って、結局5~6本は買っちゃうんだけどね。
 どう? くだらない話だけど、面白い商売でしょ?」 (^0^)?



ギャハハハ~!!



ソノ商売、



面白~イ!!




  
「アハハ。。。冗談だよ、冗談。」 f(*^_^*);



私モ、マッチ売ル♪



「へっ!?」 (@O@);



【 ありえない商品 売れる!?売れない!? 】 
http://v.youku.com/v_show/id_XNDYwNzI0MzAw.html

【 マッチ売りの少女 】 
http://hukumusume.com/douwa/pc/world/12/31.htm

【 おしゃれな「マッチ売りの少女」 BENI 】 
http://www.youtube.com/watch?v=WZDJzB3MCCM

 <MENU>

 ① 豚肉とザーサイの炒め物  ② 蓮根の炒め  ③ 山芋の千切り

 ④ 中華風冷奴

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村




テーマ:今日の食事 | ジャンル:グルメ | カテゴリー:食(我が家) | タグ:
コメント(0)トラックバック (0) | 2013年11月25日 (月)03時45分

<85> 映画「ALWAYS続・三丁目の夕日」広告

zoku3choumenoyuuhi.jpg


 「はじめて傷つけた人。

 はじめて触れた人。

 はじめて言葉をかわした人。

 はじめてぶつかった人。

 はじめて出会った人。

 それは家族。」



      ( 映画「ALWAYS続・三丁目の夕日」広告より )



http://www.always3.jp/


テーマ:生き方 | ジャンル:ライフ | カテゴリー:名言 | タグ:
コメント(0)トラックバック (0) | 2013年11月25日 (月)03時40分

<92> 愛が止まらない 〜Turn It Into Love〜   by Wink



にほんブログ村 音楽ブログ 好きな曲へ
にほんブログ村


テーマ:お気に入り&好きな音楽 | ジャンル:音楽 | カテゴリー:音(音楽) | タグ:
コメント(0)トラックバック (0) | 2013年11月24日 (日)08時02分

【 16 】 我が家の食事 ~ 上海ワンタンの話

食16①

食16②

食16③

食16④

食16⑤


日本人と中国人、同じアジアの住民でありながら、

 物の考え方や生活習慣が少しずつ違うものであります。

 今回は、“上海ワンタン”の話を。。。(後日談もあります)



【 16 】 上海ワンタンの話 ~ 2012年2月4日(土)


連れ合いの友人が我が家へ遊びに来ました。

40代後半の上海出身の女性ですが、日本の4年制大学を卒業してから
故郷へは戻らず、そのまま日本で就職し、職場の日本人男性と結婚。

残念ながら、訳あって離婚し現在は“独り身”。

既に20年以上も日本で暮らしており、言葉づかいも流暢で、顔立ちも
我々と同じですから、どこから見ても“日本人そのもの”であります。


この日は、彼女の手料理で“上海仕込み”のワンタンを作ってくれました。

わざわざ自宅から具材を一式用意して持って来てくれました。

我々日本人に馴染みのある“ワンタン”はラーメンやスープに入れる、
いわゆる“小ワンタン”。

実際に上海で彼女たちが食べているワンタンは“上海ワンタン”と呼ばれ、
餃子の大きさに近いもの。

大きなワンタンの皮に餡を器用に包み込み、形良く仕上げて行きます。


我々日本人からすれば、餃子ヤワンタンは中国人の最もポピュラーな
食べ物という認識が有りますが、連れ合いの故郷(=湖南省)では、
滅多に口にしないメニューとか。  


“ワンタン”ノ皮モ作ッタノ?

今日のは中国物産店から買って来たの。
 餃子の皮と違って、ワンタンは四角に切らなきゃならないから
 家庭ではスペースも無いし難しいのよね。
 ワンタンの皮を買いに行くと
 必ず『上海出身ですか?』って聞かれるわ。


上海人シカ、“ワンタン”、買ワナイカ。(笑)

「こういう大きさのワンタンは初めてですね。
 ワンタン麺に乗っている小さなワンタンがポピュラーだから。」 (^0^)

それは広東式の“小ワンタン”よね。
 上海では餃子と同じように具を詰めた大きいものなの。
 餡の下ごしらえは済んだから、一緒に包みましょう!!



その場で包み方を教えてもらい作業に取り掛かりましたが、どうも要領を
得ません。

隣の連れ合いは初めて作るのにもかかわらず、器用に包んでいます。

やはり、中国4千年の遺伝子が後押ししているのでしょうか?


コレデ良インデショウ~?

あら上手じゃない!! 
 それでいいわ♪
 逸美さんも上手に出来ているじゃない!!
 そうそう♪ 
 その要領で包んで最後に形を整えればいいのよ。


「アハハ。。。褒め上手ですね。」 f(^_^);

私、上海へ帰ると必ず“茹でワンタン”と
 “焼きワンタン”を食べないと気が済まないんですよ。


焼イタ“ワンタン”モ有ルノ?

ワンタンを作る時は餃子と同じで、一度に沢山作るの。
 作ったその日は茹でて食べるけど、
 茹でて余ったワンタンは冷蔵庫に締まっておいて
 翌日に焼いて食べるのよ。
 それでも食べ切れなかったら、冷凍保存するの。
 だから、我々中国人からすれば日本人が好んで食べる
 “焼き餃子”は余って古くなった物っていうイメージなのよ。


「へ~。。。そうなんですか。」 (-0-)

以前、『餃子の王将』が中国に進出したけど
 売り上げが伸びずに撤退したって聞いたわ。
 やっぱり、“焼き餃子=古くなった物”っていう
 イメージが中国人にはあるのよね。


「小龍包は台湾が起源でしたっけ?
 日本では『鼎泰豊』(ディンタイフォン)が有名ですけど。」 (^0^)?

台湾の『鼎泰豊』は上海にも出店しているけど、
 小龍包の起源は上海。
 帰った時に小龍包も食べて来るけど、
 観光客で賑わう有名店より
 個人で経営している店の方が美味しいわよ。


「何処も一緒で、美味しい店は旅行雑誌を見るよりも
 やっぱり地元に住んでいる人に聞くのが一番ですよね。」 (^0^)



【 上海ワンタン 】 
http://www.explore.ne.jp/articles/meishi/001.html

【 鼎泰豊 】 
http://www.tabitabi-taipei.com/html/data/10071.html

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村




テーマ:今日の食事 | ジャンル:グルメ | カテゴリー:食(我が家) | タグ:
コメント(0)トラックバック (0) | 2013年11月24日 (日)07時58分

<84> 瀬戸内寂聴

setoutijyakusou2.jpg


 「“自分は不幸だ”

 と思ったときから、

 不幸は始まります。

 けれど、不幸なことも

 いつまでも続くことはありません。

 やがて好転するということを信じて、

 明るく生きてください。」



        ( 天台宗の尼僧  瀬戸内寂聴 )



http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%80%AC%E6%88%B8%E5%86%85%E5%AF%82%E8%81%B4


テーマ:生き方 | ジャンル:ライフ | カテゴリー:名言 | タグ:
コメント(0)トラックバック (0) | 2013年11月24日 (日)07時48分

<91> 特別鳴謝   by 麥貝夷



にほんブログ村 音楽ブログ 好きな曲へ
にほんブログ村



テーマ:お気に入り&好きな音楽 | ジャンル:音楽 | カテゴリー:音(音楽) | タグ:
コメント(0)トラックバック (0) | 2013年11月23日 (土)00時18分

【 15 】 我が家の食事 ~ カレーライスの話

食15①

食15②

食15③

食15④

食15⑤


日本人と中国人、同じアジアの住民でありながら、

 物の考え方や生活習慣が少しずつ違うものであります。

 今回は、“カレーライス”の話を。。。



【 15 】 カレーライスの話 ~ 2012年4月26日(木)


日本の“三大国民食”と言えば、カレーライスとラーメンは不動の地位を
築いていると思いますが、そのカレーライス、中国ではほとんど馴染みが無い
ようです。

一応、“咖哩饭(ガリーファン)”という名称はあるものの、存在すら知らない
人たちが多いそうです。

勿論、彼らは一度も食べたことがありません。

連れ合いも来日して初めて見掛けたメニューとのこと。

連れ合いの実家ではカレーライスは知られていません。


この日は母の誕生日でした。

昨年と同様、お祝いにアレンジフラワーを贈り、母からお礼の電話が入り
ました。


お花、届いたわよ~♪ 
 どうも、ありがとう。


「いや~、大したことが出来なくて。。。
 誕生日、おめでとうございます。 
 平日で仕事があるもんだから
 顔を出せない代わりに贈っておいたんだよ。」 (^0^)

気を遣わせちゃって、悪かったわね。
 そうそう、さっきシュンちゃんが
 カレーライスを持って来てくれたの。
 早速、お昼に頂いたけど、美味しかったわ。
 甘過ぎず辛過ぎず、私には丁度良かった。


「カレーライス!?」 (@0@)?


帰宅して連れ合いに聞いてみると、市販のカレールーを買って来て、朝から
カレーを作ってみたとのこと。

どうやら、生まれて初めて作ったカレーのようです。

そのカレーをタッパーに入れ、スグに食べられるようにレトルトパックのご飯と
一緒に母へ持って行ってくれたようです。

彼女からすれば、誕生日プレゼント代わりだったようですが、歳を取ると
それまでの“あれが欲しい、これが欲しい”という欲も無くなり、ちょっとした
心遣いや優しい言葉を嬉しく感じるようになるものです。


「今日、ママにカレーを持って行ってくれたんだって?
 美味しかった!!って喜んでたよ。」 (^0^)

ソウカ、美味シカッタカ!!
 老公モ食ベテミル~?


「せっかくだからボクも頂いてみる。
 中国では食べたことがなかったんでしょ?」 (^0^)?

中国人、“カレー”、食ベナイヨ。
 私モ日本ニ来テ、初メテ食ベタ。


「それにしても、よく一人で作れたね。」 (^_^)

箱ノ“レシピ”通リ、作ッタダケダヨ。
 老公、人参、嫌イダカラ入レナカッタ。
 人参ノ代ワリニ、“アスパラ”ト
 “シメジ”、入レテミタ。


「へ~。。。アスパラとシメジならOKだよ。
 まぁ、カレーには大概の野菜は合うけどね。」 (^0^)/

ソレジャ今度作ル時、納豆、入レテミヨウカ?
 私、納豆、大好キ~♪


「えっ!? 納豆!?」 (@O@)?



※ 納豆カレー、ボクは一度も食べたことがないので違和感を覚えましたが、
  世の中には存在しているようです。。。(^_^);


【 中国の新しい食べ物 - 中国で今 】 
http://www.symphonic-net.com/kaznak/index.php?%C3%E6%B9%F1%A4%CE%BF%B7%A4%B7%A4%A4%BF%A9%A4%D9%CA%AA

【 納豆嫌い克服!納豆カレーのすすめ 】 
http://nanapi.jp/9394/

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村




テーマ:今日の食事 | ジャンル:グルメ | カテゴリー:食(我が家) | タグ:
コメント(0)トラックバック (0) | 2013年11月23日 (土)00時16分

<83> 山本五十六

yamamotoisoroku.jpg


 「苦しいこともあるだろう。

 言いたいこともあるだろう。

 不満のこともあるだろう。

 腹の立つこともあるだろう。

 泣きたいこともあるだろう。

 これらをじっとこらえてゆくのが

 男の修行である。」



   ( 26、27代連合艦隊司令長官  山本五十六 )


http://www.nagaokacci.or.jp/kankou/html/p4_yamamoto.htm


テーマ:生き方 | ジャンル:ライフ | カテゴリー:名言 | タグ:
コメント(0)トラックバック (0) | 2013年11月23日 (土)00時08分

<90> 很愛很愛你   by 劉若英



想为你做件事 让你更快乐的事

xiǎng wèi nǐ zuò jiàn shì ràng nǐ gēng kuàilè de shì

なにか やってあげたい 貴方を喜ばせること


好在你的心中埋下我的名字

hǎozài nǐ de xīnzhōng mái xià wǒde míngzi

私の名前を 貴方の心に 残したい


求时间趁着你不注意的时候

qiú shíjiān chèn zhe nǐ bú zhùyì de shíhou

貴方が まだ気付かないうちに


悄悄地把这种子酿成果实

qiāoqiāo de bǎ zhè zhǒngzǐ niàngchéng guǒshí

ひそかに その種を 果実に育てる




我想她的确是更适合你的女子

wǒ xiǎng tā de què shì gèng shìhé nǐ de nǚzǐ

彼女は確かに貴方にもっと似合う


我太不够温柔优雅成熟懂事

wǒ tài bú gòu wēnróu yōuyǎ chéngshú dǒngshì

優しくもない、大人らしくもない私は


如果我退回到好朋友的位置

rúguǒ wǒ tuìhuí dào hǎo péngyou de wèizhi

友達に戻ったら


你也就不再需要为难成这样子

nǐ yě jiù bú zài xūyào wéinán chéng zhè yàngzi

貴方は迷わないだろう




很爱很爱你 所以愿意

hěn ài hěn ài nǐ suǒyǐ yuànyi

愛してる、愛してるから


舍得让你往更多幸福的地方飞去

shěde ràng nǐ wǎng gèng duō xìngfú de dìfang fēi qù

貴方を幸せのある所に 行かせる


很爱很爱你

hěn ài hěn ài nǐ

愛してる、愛してるから


只有让你拥有爱情我才安心

zhǐyǒu ràng nǐ yōngyǒu àiqíng wǒ cái ānxīn

貴方が愛に溢れていれば 安心できる



看着她走向你 那幅画面多美丽
kàn zhe tā zǒuxiàng nǐ nà fú huàmiàn duō měilì

彼女が貴方に向ってる とても奇麗な場面


如果我会哭泣也是因为欢喜

rúguǒ wǒ huì kūqì yě shì yīnwèi huānxǐ

私が泣くのは 嬉しいから


地球上两个人能相遇不容易

dìqiú shǎng liǎng gèrén néng xiāngyù bù róngyì

世の中の二人 めぐり逢うのは簡単じゃない


作不成你的情人我仍感激

zuò bùchéng nǐ de qíngrén wǒ réng gǎnjī

貴方の恋人になれなくても私は幸せ




很爱很爱你 所以愿意

hěn ài hěn ài nǐ suǒyǐ yuànyi

愛してる、愛してるから


不牵绊你(舍得让你)往更多幸福的地方飞去

bù qiān bàn nǐ(shěde ràng nǐ) wǎng gèng duō xìngfú de dìfang fēi qù

貴方を幸せのある所に 行かせる


很爱很爱你

hěn ài hěn ài nǐ

愛してる、愛してるから


只有让你拥有爱情我才安心

zhǐyǒu ràng nǐ yōngyǒu àiqíng wǒ cái ānxīn

貴方が愛に溢れていれば 安心




很爱很爱你

hěn ài hěn ài nǐ

愛してる、愛してるから


所以愿意不牵绊你飞向幸福的地方去

suǒyǐ yuànyi bù qiān bàn nǐ fēi xiàng xìngfú de dìfang qù

貴方を止めないで、幸せのある所に 行かせる


很爱很爱你

hěn ài hěn ài nǐ

愛してる、愛してるから


只有让你拥有爱情我才安心

zhǐyǒu ràng nǐ yōngyǒu àiqíng wǒ cái ānxīn

貴方が愛に溢れていれば 私は安心

にほんブログ村 音楽ブログ 好きな曲へ
にほんブログ村



テーマ:お気に入り&好きな音楽 | ジャンル:音楽 | カテゴリー:音(音楽) | タグ:
コメント(2)トラックバック (0) | 2013年11月22日 (金)03時56分

【 14 】 我が家の食事 ~ 寿司屋の話

食14①

食14②

食14③

食14④

食14⑤

食14⑥

食14⑦

食14⑧

食14⑨

食14⑩


日本人と中国人、同じアジアの住民でありながら、

 物の考え方や生活習慣が少しずつ違うものであります。

 今回は、“寿司屋”の話を。。。



【 14 】 寿司屋の話 ~ 2012年6月8日(金)


連れ合いの妹が日本へ遊びに来たら、寿司屋で食事したいとのこと。

一般の中国人は、肉でも魚でも野菜でも“生”で食べる習慣がありません。

焼くか炒めるか、煮るか揚げるか、はたまた蒸すか・・・必ず火を通してから
食べます。

例えば、“サラダ”も上海や北京のホテルでは提供されますが、一般家庭では
まだ縁遠いようです。

結局、“サラダ”での食べ方が普及していないのでマヨネーズも普及して
いないようで。。。

連れ合いも、日本に来て初めてマヨネーズを食べたそうです。 


この日は代休を取得して、ユナイテッドシネマ浦和で映画『わが母の記』を
鑑賞して来ました。

たまたま?ボクの誕生日ということもあり、浦和駅周辺をブラ付いてから、
『よし寿司』で早めの夕食を頂くことに。。。


誕生日、オメデトウ~♪

「アハハ。。。こりゃ、どうも。
 この歳になると、何だか複雑な気持ちだけど。」 f(^_^);

ソンナ事ナイヨ!!
 老公、若イヨ~♪
 ソレニシテモ、老公、
 寿司屋サン、好キダネ。


「やっぱり日本人だからね・・・
 寿司が嫌いな日本人は余り居ないと思うけど。
 老婆にも少しずつ慣れてもらわないとね!!
 食事が済んだら、ママの家へ寄って
 ケーキを差し入れして帰ろう!!」 (^0^)

ネェ、映画デ言ッテタ、
 “姥捨テ山”ッテ、何?


「“姥捨て山伝説”っていうのがあって、
 伝説だから、本当にあった話かどうかは
 定かでないんだけど、
 江戸時代以前の貧しい農村では
 親が60歳とか70歳を超えると
 “口減らし”のために山へ捨てられてたんだって。
 『楢山節考』ってう映画が有名なんだけどね。」 (-0-)

エ~~ッ!? 産ンデ育テテクレタ親、
 山ヘ捨テチャウノカ!?


「今と違って、もともと収穫量が少ない上に
 天候不良で“飢饉”が続くと食べるものが無くて、
 飢え死にする人も多かったんだって。
 みんながお腹を空かせて“生きるか死ぬか”
 っていう状況で、その上、子沢山だから
 不作の年は大変だったらしいよ。」 (>_<)

ダッテ、オ義母サン見テテモ、
 ソンナニ食ベナイジャン。


「確かに、年寄りになると食べる量は
 自然に少なくなるけど、
 その歳寄りですら“口減らし”しなきゃならない
 過酷な状況だったんだよ。
 年寄りもそれを理解して、自ら身を引く形でね。。。
 中国では同じような話はないの?」 (-0-)?

ドンナニ苦シクテモ、
 親、捨テルナンテ
 中国デ聞イタコト無イヨ。


「そうか~。。。」 (-0-)


そんな話をしていると、注文した料理が運ばれて来ました。


「今は、こうしていろいろな物を
 食べられるんだから幸せだよね。
 だからそこ、食べ物を粗末にしちゃダメなんだよ!!」 (^o^)

コノ緑色シタ草ミタイナノ、何?

「“海ぶどう”って言って、
 よく沖縄で食べられている食材。
 味というより、プチプチした食感を味わう食べ物だね。」 (^_^)

アッ!? 何、コレ~~!?
 噛ンダラ、ヌルットシタ!!


「アハハ。。。海藻だからヌルッとするよ。
 ミネラル豊富だから美容と健康に良いよ~♪」 (^0^)

刺身ニ付イテル“緑色”ノ、何?

「それは『シソの実』・・・
 “口減らし”じゃなくて、“口直し”だよ。」 (^_^)

口直シ?

「トロとかブリとか、脂の乗った刺身を食べると
 口の中が脂っぽくなるでしょ?
 その“合い間”に食べるとサッパリするんだよ。
 小皿に醤油と一緒に入れて食べてる人が居るけど、
 あれは間違い。
 実を指で摘まんで、口に入れれば良いから。
 殺菌効果もあるから食べた方が良いよ!!
 生姜を甘酢で漬けた“ガリ”も同じだけどね。。。」 (^-^)

ヘ~~~。。。ドンナ味?
 アッ!? 美味シイ~♪


「アハハ。。。ウケたじゃん。」 (^0^);

ネェ、“紫蘇ノ実”ト、“生姜”、
 モット貰ッテ~♪


「まぁ、それはかまわないけど・・・
 刺身とか寿司とかメインの料理があるから
 そっちを先に食べててよ。
 そろそろ“旬”を迎える岩牡蠣だってあるし。
 ほら、生ものが苦手なら天ぷらもあるよ♪」 (^0^)/

“紫蘇ノ実”ト、“生姜”、超美味シイ~♪
 私、ソノ2ツ、有レバ十分ダヨ!!


「ヘッ!?」 (@O@);

  

【 ユナイテッドシネマ浦和 】 
http://www.unitedcinemas.jp/urawa/

【 わが母の記 】 
http://www.wagahaha.jp/

【 姥捨て山 】 
http://www.chinjuh.mydns.jp/ohanasi/365j/0121.htm

【 楢山節考 】 
http://karasmoker.exblog.jp/9369460/

<埼玉(さいたま市) よし寿司・浦和店> ★★☆☆☆

【HP】 http://r.gnavi.co.jp/a685902/
住所】 埼玉県さいたま市浦和区高砂1-13-8
電話】 048-814-3611 
営業】 11:30~23:00
予算】 @5,000~6,000円/人程度 

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村




テーマ:今日の食事 | ジャンル:グルメ | カテゴリー:食(我が家) | タグ:
コメント(0)トラックバック (0) | 2013年11月22日 (金)03時52分

<82> ドロシー・ロー・ノルト

dorosi-.jpg


 「批判ばかりされた子供は、

 非難することをおぼえる。

 殴られて大きくなった子供は、

 力に頼ることをおぼえる。

 笑いものにされた子供は、

 ものを言わずにいることをおぼえる。

 皮肉にさらされた子供は、

 鈍い良心の持ち主となる。

 しかし

 激励を受けた子供は、自信をおぼえる。

 寛容にであった子供は、忍耐をおぼえる。

 賞賛を受けた子供は、評価することをおぼえる。

 フェアプレーを経験した子供は、公正をおぼえる。

 友情を知る子供は、親切をおぼえる。

 安心を経験した子供は、信頼をおぼえる。

 可愛がられ 抱きしめられた子供は、

 世界中の愛情を感じ取ることをおぼえる。」



      ( 英国国立聖職大学博士  ドロシー・ロー・ノルト )


http://www.php.co.jp/bookstore/dr.html


テーマ:生き方 | ジャンル:ライフ | カテゴリー:名言 | タグ:
コメント(0)トラックバック (0) | 2013年11月22日 (金)03時41分

<89> 我好想你   by 蘇打綠



kāi le dēng yǎn qián de mó yàng
開了燈眼前的模樣
明かりをつけると目の前には

rùo dà de fáng jì mò de chuáng
偌大的房 寂寞的床
広すぎる部屋と 寂しいベッド

guān le dēng quán dōu yī ge yàng
關了燈全都一個樣
明かりを消せば全部ひとつの姿になる

xīn lǐ de shāng wú fǎ fēn xiǎng
心裡的傷 無法分享
心の傷は 分かち合えない


shēng mìng súi nián yuè líu qù súi bái fà lǎo qù
生命 隨年月流去 隨白髮老去
命が 年月が流れるにつれて
年老いていくにつれて


súi zhù nǐ lí qù kuài lè miǎo wú yīn xùn
隨著你離去 快樂渺無音訊
君から離れるにつれて
楽しさが果てしない静寂になる


súi wǎng shì dàn qù súi mèng jìng shùi qù
隨往事淡去 隨夢境睡去
過ぎ去った昔が薄れていくにつれて
夢の中の世界が眠りにつくにつれて


súi má pí de xīn zhú jiàn yuǎn qù
隨麻痺的心逐漸遠去
麻痺した心がだんだん遠ざかるにつれて

wǒ hǎo xiǎng nǐ hǎo xiǎng nǐ
我好想你 好想你
君が恋しい とても

què bù lòu hén jì
卻不露痕跡
でもそんなそぶりは見せずに


wǒ hái diǎn zhù jiǎo sī niàn
我還踮著腳思念
僕はまだ想いを引きずっていて

wǒ hái rèn jì yì pán xuán
我還任記憶盤旋
僕はまだ記憶に振り回されていて

wǒ hái bì zhù yǎn líu lèi
我還閉著眼流淚
僕はまだ目を閉じたまま涙を流していて

wǒ hái zhuāng zùo wú sǔo wèi
我還裝作無所謂
僕はまだどうでもいいフリをしている

wǒ hǎo xiǎng nǐ hǎo xiǎng nǐ
我好想你 好想你
君が恋しい とても

què qī piàn zì jǐ
卻欺騙自己
なのに自分を欺いている


wǒ hǎo xiǎng nǐ hǎo xiǎng nǐ
我好想你 好想你
君が恋しい とても恋しい

jìu dāng zùo mì mì
就當作祕密
秘密にしよう


wǒ hǎo xiǎng nǐ hǎo xiǎng nǐ
我好想你 好想你
君が恋しい とても恋しい

jìu shēn cáng zài xīn
就深藏在心
心に深く刻むよ

にほんブログ村 音楽ブログ 好きな曲へ
にほんブログ村



テーマ:お気に入り&好きな音楽 | ジャンル:音楽 | カテゴリー:音(音楽) | タグ:
コメント(0)トラックバック (0) | 2013年11月21日 (木)03時27分

【 13 】 我が家の食事 ~ 新婚さん、いらっしゃい!の話

食13①

食13②


日本人と中国人、同じアジアの住民でありながら、

 物の考え方や生活習慣が少しずつ違うものであります。

 今回は、“新婚さん、いらっしゃい!”の話を。。。



【 13 】 新婚さん、いらっしゃい!の話  ~ 2012年9月16日(日)


この日は連れ合いが大好きな『新婚さんいらっしゃい!』を観ながら昼食を
頂くことに。。。

中国人が日本で好きな物と言えば、“Made in Japan”と富士山ですが、
『新婚さん、いらっしゃい!』も人気があるようです。


「それにしても、老婆はこの番組が好きだね。」 (^0^)

アハハ~!! 好キダヨ~♪

「毎週、楽しみにしてない?」 (^0^)?

シテル、シテル~♪
 イロイロナ夫婦、居ルカラ面白イヨ。
 中国ニハ、男、逃ガサナイ方法ノ
 “コトワザ”、有ルンダヨ。


「何、それ?」 (^-^)?

入得厅堂 进得厨房  进得卧房。
(ルーデイティンタン  ジンデイチュファン ジンデイウォファン)


「どういう意味?」 (-0-)?

“入得厅堂”ハ、直訳スルト“ホールニ入ル”ダケド、
 意訳スルト、家ノ中、“整理整頓出来ル”ッテイウ意味。
 オ客サン、遊ビニ来タ時、
 綺麗ニ片付イル方ガ良イダロウ?


「ま~、確かに。。。その次は?」 (^_^)?

“进得厨房”ハ、直訳スルト“炊事場ニ入ル”ダケド、
 意訳スルト“料理ガ美味イ”ッテイウ意味。
 奥サン、作ル料理、美味シイ方ガ良イダロウ?


「そりゃ、そうだよね。。。最後は?」 (^0^)?

“进得卧房”ハ、直訳スルト“寝室ニ入ル”ダケド、
 意訳スルト“SEXガ上手イ”ッテイウ意味。
 奥サン、SEX上手イ方ガ良イダロウ?


「アハハ。。。“床上手”ってことね。」 (*^0^*)

ソノ3ツ、揃ッテレバ
 男、絶対逃ゲナインダヨ。
 ダカラ、老公モ私カラ逃ゲテナイ!! 
 ナッ!! ソウダロウ?


「・・・料理が美味しいのダケは認めるけど。。。
 ベッドの中は“パワー”だけじゃな~。」 (^_^);

エッ!? 何?

「いや、別に。。。」 f(^0^);



【 新婚さんいらっしゃい! 】 
http://asahi.co.jp/shinkon/

 <MENU>

 ① 鯛の刺身  ② 豚ロース肉の陶板焼き  ③ 麻婆豆腐

 ④ ニンンク焼き  ⑤ 水菜の炒め物

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村




テーマ:今日の食事 | ジャンル:グルメ | カテゴリー:食(我が家) | タグ:
コメント(0)トラックバック (0) | 2013年11月21日 (木)03時22分

<81> 岡野宏

okanohirosi.jpg


 「顔は名刺。

 化粧とは、それを

 相手に気持ちよく
 
 渡すための工夫です。

 だから鏡をよく見るのが大事。

 自分をよく知り、

 自分の見せ方を考える。」



   ( 山野美容芸術短期大学客員教授 岡野宏 )



http://web.sfc.keio.ac.jp/~okano/hiroshi/


テーマ:生き方 | ジャンル:ライフ | カテゴリー:名言 | タグ:
コメント(0)トラックバック (0) | 2013年11月21日 (木)03時12分