奥さんは中国人 【 22 】 香川(高松市) 馬肉専門料理店 波津馬・高松店
fc2ブログ

奥さんは中国人


ブログを終了致します。ありがとうございました。

プロフィール

逸美 洋

Author:逸美 洋
日々の生活における備忘録として使っています。

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

ブログランキング

ブログ内検索

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

【 22 】 香川(高松市) 馬肉専門料理店 波津馬・高松店

四国22①

四国22②

四国22④

四国22⑤

香川(高松市) 馬肉専門料理店波津馬・高松店 ★★★☆☆

http://tabelog.com/kagawa/A3701/A370101/37005707/


今回は客先への年末挨拶回りで高松出張でした。

翌朝に備えて前泊したもので、祝日ということもあり夕食は
“お一人様”で。

久し振りにJR高松駅近くにある『岩崎荘屋』を覗いてみよう
かと思ったのですが、どういうわけか店舗が違っています。

見れば“馬さし”の幟に『波津馬』の看板が!?(@0@)?


馬肉は好きな方なので入ってみることに。

早速、“ふたえご”と“たてがみ”の刺身を注文すると


お客さん、九州の方ですか?


・・・と店主。


「いや、出張で東京から来たんだけど。。。」 (^_^)

へ~。。。東京からですか。
 いきなり“ふたえご”と“たてがみ”を
 注文されたものですから。
 それぞれ比較的安価な部分なんですけど、
 意外と貴重な部位なんですよね。


「それを知ってたんで、無くなる前にと思って。
 特に“たてがみ”には目が無いもんで。。。」 (^0^);

馬刺のこと、よくご存知ですね。
 この店は熊本直送の馬肉を使っているんで
 是非、美味しい所を食べて行って下さいよ。



そんな会話でスタートしましたが、『岩崎荘屋』が店仕舞いを
したのを受けて出店したそうです。

“熊本直送の馬肉”をウリに大阪(吹田)を本店に、同じ大阪の
阿波座、東京では新宿で店舗展開している馬肉料理専門店
とのこと。

今回は一人でしたので“桜鍋”は注文しませんでしたが、
次回は是非!!と考えています。

みなさんも馬肉を食べましょう~!! (^0^)/▽



【 フラッシュバック 】 
http://ymtk31312000.blog105.fc2.com/blog-entry-1641.html

住所】 香川県高松市西の丸町5-17
電話】 087-821-1829 
営業】(昼)11:00~13:00 (夜)17:00~24:00
予算】 @4,000~5,000円/人程度

※ 2010年12月23日(木)撮影

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村

関連記事

カテゴリー:食(四国) | タグ:
コメント(2)トラックバック (0) | 2015年06月18日 (木)06時13分
おはようございます。(^0^)

食べ物というのは、“慣れ”が一番大事なのではないかと思います。

子供の頃から食べ慣れているかどうかで、好き嫌いもハッキリするし、

食べたことが有る無しにも影響しているものだと。。。

近所のスーパーに牛・豚・鶏と並んで馬肉が当たり前のように並んで

いれば、必ず食べた経験はあると思いますし、

ボクは馬肉が好きなので、「たまにはサクラ鍋でも突きに行きますか?」

と客先を誘うと、「馬は、ちょっと・・・食べたことが無いので。」

と腰を引いてしまう方もおります。

勿論、家庭において連れ合いの食の好みを見ても分かります。

でも、少しずつ食べ慣れて来たせいか、和食もだんだん食べるように

なって来ていますが。^^

馬肉、機会があったら是非召し上がってみてください。

最近は馬刺しを置いてあるスーパーも所々、出て来ましたから。^^
2015/06/19(金) 08:30:34|URL|逸美 洋 #- [編集]
逸見さん  今日は

馬刺し食べましょう~て声を掛けて頂いても、チャンスがないのです。

若しかしたらこれは馬ではと思ったことはありますが、自覚する物ではありません。

と言うことで経験なしです。

お店の様子を見ますと中々おいしそうですね。

2015/06/18(木) 18:25:33|URL|相子 #- [編集]
コメントの投稿
  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する
トラックバックURL:http://ymtk31312000.blog105.fc2.com/tb.php/2470-68965728