奥さんは中国人 【 40 】 東京(港区) 京料理 あと村
fc2ブログ

奥さんは中国人


ブログを終了致します。ありがとうございました。

プロフィール

逸美 洋

Author:逸美 洋
日々の生活における備忘録として使っています。

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

ブログランキング

ブログ内検索

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

【 40 】 東京(港区) 京料理 あと村

東京40①

東京40②

東京40③

東京40④

東京40⑤

東京40⑥

東京(港区) 京料理 あと村 ★★★★☆

http://www.kyoryori-atomura.co.jp/


落ち着いた雰囲気で京料理を楽しめる店です。

夏場の鱧、冬場の河豚など、季節ごとの旬の食材を使ったコースは
京料理だけあって上品かつ絶品です。

仕入れの状況では、クエ(=アラ)も食べられます。

はっきり言って接待向けの店ですが、それなりに訪れる客層も良く、
一度は行っておきたい店のひとつです。

いわゆる、“大人の店”なのであります。 


この日はお客さんと二人でしたので、座敷ではなくカウンターを
利用させて頂きました。

“お任せ”で軽めのコースにしましたが、店の名物である
『トウモロコシのかき揚げ』はしっかりリクエスト。

トウモロコシの甘みを存分に引き出した逸品です。 (^0^)



※ 残念ながら、この年の12月に閉店してしまいました。
 

住所】 東京都港区西新橋1丁目2の9(日比谷セントラルビルB2F)
電話】 03-3502-2060
営業】 (昼)11:30~14:00 (夜)17:00~22:00
予算】 @15,000~25,000円/人程度 <夜>

※ 2010年6月4日(金)撮影 

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村

関連記事

カテゴリー:食(東京) | タグ:
コメント(2)トラックバック (0) | 2015年08月01日 (土)00時07分
おはようございます。(^0^)

今日も朝から暑いですね。^^;

『あと村』、とてもステキな店だったんですけどね。。。

毎年、客先を招いての忘年会で利用させて頂いてました。

その年によって、フグだったり、クエだったり・・・

「ご贔屓のお客さんには大変申し訳ないんですけど、

 この年末で、一旦、京都に戻ることにしました。

 日比谷界隈でも、お昼をワンコインで食べられる店も

 多くなって、私どものような店はなかなか・・・

 ましてや夜の会食でご利用頂くにも、常連さんが主で

 新規のお客さんは縁遠い感じで。。。」

女将さんの言葉が今でも心に残っています。

日比谷セントラルビルの地下2階の店でしたが、

“居抜き”で借りていたので、内装にも莫大な費用を

掛けていたはずで・・・勿体無いの一言です。(>_<)

大事なお客さんを案内する店が無くなってしまうのは

営業職にとっても困ります。

そうそう、巷の寿司屋さんも経営を維持していくのは

大変なことなんだろうな・・・って感じています。

今や、回転寿司がポピュラーな存在ですから。。。

先日、上野のある寿司屋さんで、隣の客が店主に

「この人、普通の寿司屋へ一度も入った事がない

 っていうから連れて来たよ。

 いつも回転寿司に行くんだって。」

見ると、連れられて来た客はボクとほぼ同世代。

紹介された客は照れ臭そうに苦笑いしていましたが、

『若者ならともかく・・・これでいいのかな?』(@0@)?

やり取りを聴いていて、何となく寂しい思いがしました。

寿司屋の経営も大変なはずです。(>_<);

2015/08/02(日) 08:49:15|URL|逸美 洋 #- [編集]
逸見さん 今日は

良いお店ですね。京都は未だ営業しているのですね。

流石鮎を笹を下に焼くのですね。焼き鮎には箸は竹箸が良いですね。

東京でもこう言うお店は維持し続けるって大変ですね。

2015/08/01(土) 10:51:25|URL|相子 #- [編集]
コメントの投稿
  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する
トラックバックURL:http://ymtk31312000.blog105.fc2.com/tb.php/2647-80bf7ef3