奥さんは中国人 【 25 】 香川(小豆郡) 土庄港観光センター
fc2ブログ

奥さんは中国人


ブログを終了致します。ありがとうございました。

プロフィール

逸美 洋

Author:逸美 洋
日々の生活における備忘録として使っています。

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

ブログランキング

ブログ内検索

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

【 25 】 香川(小豆郡) 土庄港観光センター

四国25①

四国25④

四国25⑤

四国25⑦

四国25⑧

四国25⑫

香川(小豆郡) 土庄港観光センター ★★☆☆☆

http://shodoshima.or.jp/?p=623


この日は徳島の客先から高松の客先へ向かいました。

道路状況も良く、夕方3時過ぎには宿泊するホテルへ
到着してしまいました。

酒を一杯引っ掛けるにはまだ陽も高いし、これから遠出
するには中途半端で。。。

四国の営業マンに時間調整を尋ねてみると


そうだ!! ホテルクレメントに泊まるんなら
 小豆島はどうですか?
 目の前の港から往復の船が出てますから。


「ほ~。。。小豆島ね。 いいね、それ!!
 高松には何度も来てるんだけど、
 まだ一度も行ったことがないんだよ。」 (^0^)

船の時間にも因りますけど、
 出来ればフェリーがのんびりしてて良いですよ。
 船に乗ったな~っていう旅行気分が味わえますから。


「うん、わかった。!! 
 小豆島へ行って軽く一杯飲んで来るかな?
 向こうの名物ってオリーブの他は何があったっけ?」 (^0^)?

オリーブの他といったら、
 やっぱり“手延べそうめん”でしょう~!!



・・・ということで船着場へ行ってみると、
遊覧船では行って帰って来るだけの時間帯。

流石に夕方だけあって、こちらの都合通りには行きません。

そこで高速艇を利用して一路、小豆島へ向かいました。

高松港から約30分。

小豆島・土庄(とのしょう)港へ到着。

船着場を降りて左へ行くと、有名な「二十四の瞳」が。 

観光名所の「二十四の瞳映画村」までは距離があるので
諦めて、早速、『土庄港観光センター』で一杯飲ることに。

せっかくなので“手延べそうめん”も頂き、40分ほど
過ごして帰りの高速艇へ。

通勤、通学で利用されていると見えて、夕方の便は長蛇
の列でした。


「まぁ、一人だし何処か座れる所があるだろう。」 (-0-)


・・・と乗り込んでみると、2階のVIPルームが開いていました。

ゆったりと座れて実に快適です!!

天気も良かったので、VIPルームからデッキに出て
潮風に吹かれながら高松港へ帰ることに。

夕陽の沈む瀬戸内海は絶景であります。

そんなこんなで、思いがけず小豆島へのプチ旅行を
楽しむことが出来ました。 (^0^)/




【 手延そうめん館 】 
http://www.soumenkan.com/

【 高松-小豆島(土庄:とのしょう)フェリー航路 】 
http://www.shikokuferry.com/route_taka_syo.html

【 高松-小豆島(土庄) 高速艇航路 】
http://www.shikokuferry.com/route_taka_syo01.html

【 二十四の瞳映画村 】 
http://www.24hitomi.or.jp/

住所】 香川県小豆郡土庄町甲6194-10
電話】 0879-62-1666
営業】 08:00~18:00
予算】 @1,000円/程度
  
※ 2011年7月27日(水)撮影

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村

関連記事

カテゴリー:食(四国) | タグ:
コメント(0)トラックバック (0) | 2015年08月18日 (火)03時57分
コメントの投稿
  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する
トラックバックURL:http://ymtk31312000.blog105.fc2.com/tb.php/2717-c970df75