奥さんは中国人 【 26 】 香川(高松市) お好み焼き 万城
fc2ブログ

奥さんは中国人


ブログを終了致します。ありがとうございました。

プロフィール

逸美 洋

Author:逸美 洋
日々の生活における備忘録として使っています。

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

ブログランキング

ブログ内検索

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

【 26 】 香川(高松市) お好み焼き 万城

四国26①

四国26②

四国26③

四国26④

四国26⑤

香川(高松) お好み焼き 万城 ★★☆☆☆

http://r.tabelog.com/kagawa/A3701/A370101/37004016/


ボクをホテルクレメントまで送ってくれた営業マン。

夕方には一緒に飲む約束をしていたのですが、帰社してみると
急な見積提出が入り、てんやわんやの大騒ぎ・・・
ということで、今宵の宴は“お流れ”となってしまいました。

何事も仕事優先、仕方ないので高松駅の近くをブラブラ。。。

そういえば、まだ一度も訪れたことがない店が!! (@0@)


『万城(まき)』という小料理屋へ入ってみました。

先客には常連客と思しき単独のお客さんが2人。

店の看板には“お好み焼き”とありましたが、それぞれ
“おでん”を食べています。


「高松で“おでん”か~。。。
 後で食べてみることにしよう。」 (^_^)


取り敢えず選んだメニューは“鯵三杯酢”と“子だこ煮”。


「“鯵三杯酢”って何だろう?」 (-0-)?


・・・と思っていたら、いわゆる“鯵の南蛮漬け”。

少し大きめの鯵ながら、柔らかく揚げてあるので頭から
かぶり付けます。

“子だこ煮”は辛子酢味噌を付けて頂きますが、
妙に美味しい感じでした。

そして、お目当ての“おでん”を注文しましたが、
女将がボクを地元客ではないと見て


お客さん、辛子酢味噌を付けても良いですか?

「あっ!? はい、お願いします。」 (^0^);


牛スジと大根を注文しましたが、串の長さにはビックリ!! (@0@)

そして、高松では“おでん”を普通の和がらしではなく、
辛子酢味噌で食べる習慣があるようで。

ホテルに帰ってからインターネットで調べてみたら、
いわゆる“ご当地おでん”で

東の横綱が“静岡おでん”なら、
 西の横綱は香川の“讃岐おでん”


・・・と、ありました。

“讃岐おでん”は長い串に刺してあり、辛子酢味噌で食べる
のが特徴とか。

そして、讃岐うどんの店には自己申告制の“セルフおでん”を
置いてある所が多いようで。。。


「そういえば!!」(@0@);


・・・っていう感じです。

うどん屋さんで当たり前のように置いてあるので、
讃岐では独立した『おでん屋』が少ないらしいです。。。(^_^)
 
 

【 ご当地おでん 】
http://www.toretabi.jp/gourmet/local_vol01/01.html

住所】 香川県高松市西の丸町5-1
電話】 087-822-1936
営業】 不明
予算】 @3,000~4,000円/人程度 
 
※ 2011年7月27日(水)撮影

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村

関連記事

カテゴリー:食(四国) | タグ:
コメント(2)トラックバック (0) | 2015年08月19日 (水)04時01分
こんばんは。(^0^)

ご参考に「ご当地おでん」を載せておきましたが、

世の中には、実にいろいろなおでんがありますね。

具材も味付けも食べ方も、みんな少しずつ違っています。

たまには変わったおでんを食べてみるのも楽しいですね。^^

ご当地からすれば、

「別に“変わったおでん”じゃないよ!!

 これが普通のおでんだよ!!」

・・・と叱られてしまいそうですが。^^;

そういえば、以前、飲み友達に連れて行ってもらった

千束にある『大多福』のおでんは美味しかったです。

http://www.otafuku.ne.jp/
2015/08/19(水) 21:36:34|URL|逸美 洋 #- [編集]
逸見さん  今日は

地域名物ってその地で頂くのが一番でしょうね。

おでんは和芥子でしか食べたことがないです。

こういうのもちょっと試したくなります。
2015/08/19(水) 10:03:34|URL|相子 #- [編集]
コメントの投稿
  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する
トラックバックURL:http://ymtk31312000.blog105.fc2.com/tb.php/2721-dcb846a4