奥さんは中国人 【 2 】 中国旅行 2011 ~ 連れ合いの実家を訪ねて
fc2ブログ

奥さんは中国人


ブログを終了致します。ありがとうございました。

プロフィール

逸美 洋

Author:逸美 洋
日々の生活における備忘録として使っています。

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

ブログランキング

ブログ内検索

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

【 2 】 中国旅行 2011 ~ 連れ合いの実家を訪ねて

中2①

中2②

中2③

 ・羽田空港国際線旅客ターミナルは昨年(2010年)10月21日に開業し、
  当時は連日のようにテレビ各局で新しい“観光スポット”として報道され
  ましたが、個人的に利用するのは今回が初めて。

  今まで何度と無く出張の際に通過していたのですが、途中下車した
  ことがなくて。。。

  それにしても国際線を羽田空港を利用できるとは、便利な世の中に
  なったものです。

  今までは“海外旅行=成田空港”でしたから、午前中の早い便となると
  成田空港周辺で余計に一泊しなければなりませんでした。

  モノレールのターミナル駅で降りれば、そのままチェックイン・カウンター
  へと続きます。

  旅行用のスーツケースは今回もJALの“手ぶらサービス”で宅配便を
  利用しました。

  我が家の場合、往復で3,300円掛かりますが、暑い中、
  自宅から重い荷物を引きずって空港まで移動するのは大変です。

  搭乗日の前日までに荷物を用意しておけば、自宅まで宅配業者が
  集荷にやって来て、受け取りは訪問先の空港(上海虹橋)となります。

  チケットは往路の羽田→上海虹橋間はビジネスクラスの前方を
  連れ合いと“並び”で確保出来ていたのですが、
  復路は同じビジネスクラスでも“飛び席”になっていました。

  帰りの上海空港で座席を取り直す必要があります。


  「同ジ飛行機ナンダカラ、到着スルノ一緒ダロ?
   私、別々デモカマワナイヨ。
   ソレトモ、私ガ隣ニ居ナイト駄目ナノカ?
   老公、可愛イネ~!!



  ・・・まぁ、そう言われても、一緒に旅行をするわけだし。。。f(*^_^*);

  



【 羽田空港国際線旅客ターミナル 】 
http://www.haneda-airport.jp/inter/

【 JAL国際線 - JALの手荷物宅配サービス  】 
http://www.jal.co.jp/inter/service/baggage/

にほんブログ村 旅行ブログ 中国旅行(チャイナ)へ
にほんブログ村


海外旅行 ブログランキングへ
関連記事

テーマ:海外旅行記 | ジャンル:旅行 | カテゴリー:旅(中国2011) | タグ:
コメント(0)トラックバック (0) | 2013年08月26日 (月)00時08分
コメントの投稿
  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する
トラックバックURL:http://ymtk31312000.blog105.fc2.com/tb.php/3-62617cc5