奥さんは中国人 【 20 】 お義父さんがやって来た!!(9)

奥さんは中国人


ブログを終了致します。ありがとうございました。

プロフィール

逸美 洋

Author:逸美 洋
日々の生活における備忘録として使っています。

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

ブログランキング

ブログ内検索

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリー:スポンサー広告 | タグ:
|コメント(-) |トラックバック(-) | --年--月--日 (--)--時--分

【 20 】 お義父さんがやって来た!!(9)

義父20②

義父20①

義父20③

75歳になる連れ合いの父親が、中国湖南省から遥々日本へ
  初来日を果たしました。

  初めて訪れた日本、義父の目にはどのように映ったのでしょうか?



【 20 】 お義父さんがやって来た!!(9)の話


久し振りに通訳の仕事が舞い込み、連れ合いは気合を入れて朝7時には
出勤してしまいました。

朝食に中華粥を作り、義父に差し出すと妙にウケてくれたのでひと安心。


『さて、会話の通じない男同士で、今日は一日どうするか?』 (-0-)?


こういう時に、スマホの“はなして翻訳”アプリは助かります。

中にはトンチンカンな翻訳もあろうかと思いますが、状況判断すれば
何を言いたいのか大方は分かるはずです。

始めは義父を釣堀に連れて行くつもりでした。

釣りのやり方には国境は無いでしょうし、黙って釣り糸を垂れていれば、
特に会話も必要がないはずで。

そこで、連れ合いに義父を釣堀に連れて行く計画を話すと、


オ父サン、釣リ、好キジャナイヨ。
 魚、釣レルマデ、ジット待ッテルノ耐エラレナイッテ。



仕方ないので急遽、予定変更してドライブがてら墓参りに行くことに。

先日、母には挨拶を済ませましたので、父にも挨拶と思い、
また日本の寺院と墓地を見るのも、良い経験だと。。。

義父は中国式のお参りの仕方で、亡き父に挨拶してくれました。


墓参りの帰り、『吉野屋』に立ち寄って“牛鍋定食”を食べることに。

牛丼だと、義父が食べられなかった場合に大変ですので。 (^_^);

珍しさもあって、それなりに喜んでくれたものの、肝心の牛鍋は
ほとんどボクが食べることになってしまいました。

義父は御飯と味噌汁とお新香で食事を終えました。

帰宅して連れ合いの帰りを待っていると電話が入り、


仕事、予定通リ18時ニ終ワッタケド、
 社長サン達ニ誘ワレテ、食事シテ帰ルカラ。
 遅クナルケド、オ父サン、頼ムナ!!



・・・とのこと。

どうやら、中国企業の社長達に夕飯をご馳走になって帰るようです。


そこで、義父とDVDを観ながら帰りを待つことに。

この夜は、チベット高原の山岳地帯“ココシリ”を舞台に、密猟団から
チベットカモシカを守る民間パトロール隊の記録を追った映画、
『ココシリ』(原題:可可西里)を観ましたが、社会派のアクション映画だけ
あって、義父も喜んで観てくれました。 (^_^)



【 はなして翻訳 】
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.nttdocomo.interpreterphone3&hl=ja

【 関帝廟《参拝の作法》 】
http://www.yokohama-kanteibyo.com/sanpai.html

【 ココシリ 】
http://bd-dvd.sonypictures.jp/mountainpatrol/

※ 2015年7月1日(水)

にほんブログ村 旅行ブログ 中国旅行(チャイナ)へにほんブログ村


海外旅行 ブログランキングへ
関連記事

カテゴリー:義父の来日(2015) | タグ:
コメント(2)トラックバック (0) | 2016年04月20日 (水)00時10分
おはようございます。(^0^)

同じアジアで近くの国同士という感覚がありますが、

文化や習慣の違いは至る所で見受けられるもので。。。

お寺でのお参りの仕方もそうですし、

神社に行けば、外国観光客が「ニ礼ニ拍手一礼」の

作法が分からず、どぎまぎしている風景も見られます。

ただ、肝心なのは“お参りする気持ち”だと思いますので、

義父が墓前で中国式でも亡き父をお参りしてくれたことに

感謝した次第です。^^
2016/04/23(土) 05:36:37|URL|逸美 洋 #- [編集]
逸見さん  お早うございます

色々と知恵を巡らしても文化や習慣の違いが浮き出ることもありましょうね。

2016/04/22(金) 09:18:19|URL|相子 #- [編集]
コメントの投稿
  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する
トラックバックURL:http://ymtk31312000.blog105.fc2.com/tb.php/3708-4f0d727b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。