奥さんは中国人 【 28 】 お義父さんがやって来た!!(17)

奥さんは中国人


ブログを終了致します。ありがとうございました。

プロフィール

逸美 洋

Author:逸美 洋
日々の生活における備忘録として使っています。

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

ブログランキング

ブログ内検索

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリー:スポンサー広告 | タグ:
|コメント(-) |トラックバック(-) | --年--月--日 (--)--時--分

【 28 】 お義父さんがやって来た!!(17)

義父28①

義父28②

義父28③

義父28④

75歳になる連れ合いの父親が、中国湖南省から遥々日本へ
  初来日を果たしました。

  初めて訪れた日本、義父の目にはどのように映ったのでしょうか?



【 28 】 お義父さんがやって来た!!(17)の話


この日は靖国神社見物と家族写真の撮影を企画してみました。

今まで中国の実家を訪問し、義父とは何枚も写真を撮りましたが、
どれも携帯電話を利用してのスナップ写真で、写真館で撮るような
正式なものではありませんでした。

そこで、今回の義父の来日を記念して、きちんとした写真を残して
おきたかったのです。

予め、仕事の途中に寄り道して靖国神社近くの『フジ写真館』で
撮影の予約を取り、義父が帰国時に持ち帰れるよう、写真の出来
上がり日も確認しておきました。

そして、今回の来日で、義父に一番観せたかったのが靖国神社でした。

中国のテレビやラジオで報道されていること全てが真実ではない
ということ、報道する側の都合や思惑で表現の仕方や内容を変える
ことも有り得る事を改めて知って貰いたい・・・そんな思いでした。

勿論、そんな事は言わずもがなで、賢明なる義父は百も承知でしょうが、
何事も“百聞は一見にしかず”ということで。。。


ココ、有名ナ所ダロ?
 中国デモ、TVデ流レテルヨ。
 総理大臣モ来ルンダロ?


「そう・・・靖国神社。
 お義父さんに一番観せてあげたかったところ。」 (-0-)

ココニ何カ有ルノカ?

「日本人は戦争を好まないし、戦争を美化する人は誰も居ない。
 戦争は、もう二度とあってはならないと誰もが思っていることを
 お義父さんに伝えたくて、『靖国神社』を案内したの。
 お義父さんも、実際に日本を訪れて分かったと思うんだけど、
 平和ボケ過ぎるくらいのんびりした生活ぶりでしょ?」 (^_^)?

アハハ。。。日本、平和ダ。

「日本の国歌にしても、
 『君が代は、千代に八千代に細石の巌となりて苔のむすまで~』
 って謳われているけど、簡単に言えば、
 『世の中の人々よ、千年も万年も永遠にお互いに協力し合って
  固い絆で団結して行きましょう』
 ・・・ていう意味だからね。
 こういう歌詞って、中国にしてもアメリカやヨーロッパにしても、
 どの国にも謳われていない内容だよ。
 みんな、戦争に負けないように武器を取って立ち向かおう!! 
 ・・・的な、戦争を鼓舞する内容なんだから。」 (-0-)

起来~♪ 起来~♪
 中国ノ国歌、『立チ上ガレ~♪』デ始マル。
 デモ、ココ、幽霊ガ出ル怖イ所ダロ?


「怖い所じゃないよ。
 国のために戦って亡くなられた諸先輩方の霊を慰める所。
 そういう諸先輩方の御蔭で、今の平和な世の中があるの。
 人間だけじゃなくて、戦地で命を落とした馬や犬や鳩も
 祀られているから観てみな。
 敷地の中に『遊就館』っていう資料館もあるから、
 お義父さんと一緒に見学しよう。」 (^0^)


義父は食い入るような眼差しで、展示資料を閲覧しておりました。



【 フラッシュバック 】
http://ymtk31312000.blog105.fc2.com/blog-entry-2994.html

【 中国国歌 日本語翻訳 】
https://www.youtube.com/watch?v=CMD7fx0rgH0

【 国歌の歌詞比較 】
http://www.ncn-t.net/kunistok/5-4-gaikokukokka-.htm

【 遊就館 】
http://www.yasukuni.jp/~yusyukan/

※2015年7月11日(土)

にほんブログ村 旅行ブログ 中国旅行(チャイナ)へにほんブログ村


海外旅行 ブログランキングへ
関連記事

カテゴリー:義父の来日(2015) | タグ:
コメント(2)トラックバック (0) | 2016年04月28日 (木)03時11分
おはようございます。(^0^)

ツアーで来日する旅行者からすると、観光先にしても

食事にしても、土産の買物にしても、ある程度決まった

パターンになってしまいますからね。

義父の来日は“個人旅行”ですので、ボクら日本人が

普通に生活している場所であり、普通に食べている

家庭料理を経験して貰いました。

中国では、いまだに靖国神社を反日の象徴ともいうべき

感じで報道されていますが、常々遺憾に思っています。

それで、義父には靖国神社と遊就館をセットで観て

貰いたかったというのが本心でありました。



2016/04/30(土) 03:15:35|URL|逸美 洋 #- [編集]
逸見さん  今日は

靖国神社と遊就館をご案内することって殆ど耳にしませんね。

矢張り双方を見ることが大事だと思います。
2016/04/29(金) 09:31:51|URL|相子 #- [編集]
コメントの投稿
  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する
トラックバックURL:http://ymtk31312000.blog105.fc2.com/tb.php/3740-b2c0e2ba
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。