奥さんは中国人 【 35 】 お義父さんがやって来た!!(24)

奥さんは中国人


ブログを終了致します。ありがとうございました。

プロフィール

逸美 洋

Author:逸美 洋
日々の生活における備忘録として使っています。

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

ブログランキング

ブログ内検索

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

【 35 】 お義父さんがやって来た!!(24)

義父35①

義父35②

75歳になる連れ合いの父親が、中国湖南省から遥々日本へ
  初来日を果たしました。

  初めて訪れた日本、義父の目にはどのように映ったのでしょうか?



【 35 】 お義父さんがやって来た!!(24)の話


いよいよ、保安検査を通れば義父ともお別れです。

歳のせいか、言葉を掛けるよりも先に涙が溢れて来ます。

義父の手を握り、手紙を手渡すのが精一杯でした。


『手紙を書いて来て良かった・・・
 これじゃ、別れの言葉も伝えられないまま
 サヨナラになっちゃうところだった。。。』 (T_T);


そう思った時、義父がボクを抱き締め、ボクの顔に頬を
擦り付けて来ました。

義父の剃り残しの髭が頬に当たってチクチクしましたが、
それが妙に心地良く感じられました。


その瞬間、予め覚えて来た中国語が一気に言葉になり、


「请您保重身体!!(お身体を大事にして下さい!!)

 欢迎您下次再来日本!!(また日本に遊びに来て下さい!!)
 
 請慢走・・・再見~!! (気を付けて・・・さよなら~!!)」 (T0T);


一目をはばからず、思わず号泣してしまいました。

空港や駅では何処でも繰り返される別れの風景ですが、
男同士が抱き合って、泣きながら別れを惜しむ姿は、
周りの人たちにどう映ったのでしょうか?

でも、その時ばかりは、“どう思われようと”周りの目など
気にしている余裕は全くありませんでした。 f(^_^);



【 心のこもったお別れの言葉 】
http://dokochina.com/aitama/52.htm

※2015年7月17日(金)

にほんブログ村 旅行ブログ 中国旅行(チャイナ)へにほんブログ村


海外旅行 ブログランキングへ
関連記事

カテゴリー:義父の来日(2015) | タグ:
コメント(0)トラックバック (0) | 2016年05月05日 (木)00時14分
コメントの投稿
  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する
トラックバックURL:http://ymtk31312000.blog105.fc2.com/tb.php/3768-2c0b9665