奥さんは中国人 【 37 】 お義父さんがやって来た!!(26)

奥さんは中国人


ブログを終了致します。ありがとうございました。

プロフィール

逸美 洋

Author:逸美 洋
日々の生活における備忘録として使っています。

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

ブログランキング

ブログ内検索

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

【 37 】 お義父さんがやって来た!!(26)

義父37

75歳になる連れ合いの父親が、中国湖南省から遥々日本へ
  初来日を果たしました。

  初めて訪れた日本、義父の目にはどのように映ったのでしょうか?



【 37 】 お義父さんがやって来た!!(26)の話


義父を見送った夜、冷凍庫に保存食用の馬肉があったので
それを刺身にして、後は有り合わせのもので一杯飲ることに。

久し振りに一人で静かな夕食となりました。

  『空港で分からないことがあったら、
   自分で勝手に判断せずに、スグに周りの人に聞くように。
   無事にお義父さんを送り届けて下さい。
   ボクがお義父さんに渡した手紙は、実家に到着したら
   読んで下さい。


羽田空港で別れた後、やはり心配なのでWeChatを利用して
メールを送ってみましたが、連れ合いからは返信がないまま。

まぁ、無事に飛行機に乗り込んで中国に渡りさえすれば、
後は母国ですから何とかなるはずです。


そのまま会社へ出勤し、社内で書類をまとめていると連れ合いから
ようやくメールが。。。


  『今、上海ニ到着シテ、オ父サント食事シテル。

  『無事に到着したか。それは良かった!!
   返信が無いから、ちょっと心配してたけど。


  『手紙、モウ読ンジャッタヨ♪

  『えっ!? 実家に到着してから読めば良いのに。

  『文章、完璧ダヨ!! 書キ方モ句読点モ。。。
   オ父サン、手紙、読ンデ、泣イテ喜ンデタヨ。


  『アハハ。。。お義父さん、そんなに喜んでくれたか。
   実家に帰ってから読んで貰いたかったのに。


  『デモ、老公、書イタンジャナイ!!

  『ヤダな~・・・ボクが書いたんだよ。
   お義父さんに読んでもらおうと、
   必死に中国語を勉強したんだから。
   それこそ、毎日徹夜で勉強したんだ!!


  『嘘ダ!! 完璧ナ中国語ノ手紙、
   老公、書ケルワケナイ!!
   誰ニ書カセタ!? ドノ中国女ニ書カセタ!?

 
  『アハハ。。。それは内緒♪
   それより、お義父さんを実家まで頼むね。


  『何デ内緒ナンダ!?
   オ父サン、実家ニ送リ届ケテ、日本ニ帰ッタラ、
   老公、トッチメテ、白状サセル!!



連れ合いの帰宅が思いやられます。。。 (>_<);



【 WeChat 】
http://www.wechat.com/ja/

※2015年7月17日(金)

にほんブログ村 旅行ブログ 中国旅行(チャイナ)へにほんブログ村


海外旅行 ブログランキングへ
関連記事

カテゴリー:義父の来日(2015) | タグ:
コメント(2)トラックバック (0) | 2016年05月07日 (土)00時06分
こんにちは。(^0^)

おっしゃる通り、中国人女性は強いし逞しいですよね。^^;

男女の違いは、子供を産むかどうかだけで、それ以外のことについて

基本的に男女の違いは無いようです。

だから、ケンカにしても女性は男性に負けていませんし、

夫婦関係であっても、旦那の短所や知られて欲しくない部分を

平気で周りの人たちに大声で訴えて、自分の正当性や自分の

メンツを守るアピールをします。

そこには日本人女性の“奥ゆかしさ”というものは存在しません。

そして、夫に対する信頼も希薄なため、何かあれば必ず

“夫の陰に女あり”というスタンスで考える習性があるようです。

日本人からすれば、“女房心配するほど、亭主メテもせず”という

概念は無いようで、残業して帰宅が遅くなって返って来る言葉は

「こんな時間まで何処へ行っていた? また女のところか?」

・・・というもので、「残業、お疲れ様。夜遅くまで大変だったわね。」

という労わりの言葉は知らないようです。。。(>_<);
2016/05/07(土) 17:19:54|URL|逸美 洋 #- [編集]
逸見さん  今日は

中国の女性は強いですよ。

子どもの頃、自分の家の前で夫とやりあう太太を見たものです。

周りの人に訴えるのです。日本の女性には出来ないです。
2016/05/07(土) 10:00:17|URL|相子 #- [編集]
コメントの投稿
  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する
トラックバックURL:http://ymtk31312000.blog105.fc2.com/tb.php/3777-63ad01aa